【ヌイユ】イチモニで「冬だからこそ食べたい!至高のグルメ」で紹介されていました。

公開日: : 最終更新日:2019/01/10 グルメ(テレビ紹介) , ,

※追記 2019/1/10

今日ドキッの「2019年に札幌で流行!?専門家が太鼓判のラーメン」

ヌイユとは

2018年12月6日に放送されていました。

中央区市電通り沿いにお店をありますよお。

フレンチ×ラーメン

フランチの技術を使って料理としての

ラーメンを提供している。

お客さんの声

色鮮やかでおいしそう

いくらが好きなので良い

冬に美味しいグルメを紹介していきますよお

じゃが芋と塩イクラの汁無し麺、スモークサーモン添え 950円

こちらのメニューについて

まずメニューの名前が長く、ネーミング

からフランチっぽい(笑)色鮮やかに盛

られたいくらやサーモンがフルコースの

前菜のような見た目のラーメン

食べてみると

太麺だけど汁無しなのでスープが良く絡ん

できます〜サーモンの香りがスモークされ

ている分すごく広がる。ジャガイモの甘さ

とイクラの塩加減口の中でハーモニーを奏

でる

道産ジャガイモポタージュのこだわり

今年とれた道産のジャガイモをポタージュ状に

して麺によく絡ませて、混ぜ麵に!!

収穫から寝かせることで甘みが強くなる

とのこと。

サーモン・いくらにもこだわり

スモークしたサーモンといくらの塩気のバランス

で出来ているラーメンなので特にこだわっている

ようです。今年とれたサーモンをスモークした自

家製スモークサーモン一口食べると香ばしい香り

とうま味が広がる。塩漬けにした自家製のイクラ

が麺との相性が抜群。

この時期に北海道でとれる食材を駆使して作る

至高のラーメン

他にもこの時期のラーメンが!?

牡蠣と行者ニンニクの拉麺 950円

出典元:食ベログ/ヌイユ

この時期に旬をむかえる牡蠣で出汁をとり

山の幸である行者ニンニクを使用した拉麺

牡蠣で出汁をとっている( ゚Д゚) 贅沢なラーメン

ですよ^^

天然ヤマメの煮干し出汁と、そこに自生したクレソンの醤油拉麺 950円

店主自ら釣ったヤマメと手摘みのクレソンを使用した。

ヤマメを釣ってきてラーメン(^^♪ そのまま食べた事はあるけど

その出汁で作ったラーメンなんて聞いたことないなあ!!!

こちらも気になるラーメン^^

 

今の時期しか食べられないメニューが豊富に並んでいる。、

※追記2019/1/10 今日ドキッの「2019年に札幌で流行!?専門家が太鼓判のラーメン」の番組内で紹介

2019年1月9日に放送されていました。

2012年「煮干し」2013年「鶏白湯」

2014年「ベジタブル・家系」2015年「清湯」

2016年「中華そば」2017年「新魚介(鯛・貝など)」

進化しつづける札幌ラーメン会

今年流行のラーメンの「キーワード」は?

【異業種ラーメン】

様々な異なる料理とラーメンの融合!!

こちらのラーメン屋さんはフランチとラーメン

の融合 番組内で紹介されていたメニューなどを

紹介しますよお

ヌイユ 店名の由来とは

店名のヌイユの意味:フランス語で麺の意味

店主はホテルやレストランでうでをふるってい

たフレンチのシェフだった異業種出身。

なぜラーメン屋さん?

独立するにあたってほかと同じ店ならやらない

ほうがいいという考えのもと、コース料理にラ

ーメンを入れたかった、そのためには洋風ベー

スのラーメンを作る必要があった。準備には5年

を要したようです。

ラーメンはコース料理としても単品でも注文可能。

番組内で紹介されていたメニュー

塩(トッピングセット付き)942円

ドライトマト、そして中央には卵黄がのっていて

透き通ったスープ、オシャレな見た目のラーメン

塩 食べてみると

フワッと洋食のスープのような香りが口の中に広が

る。ベースは鶏と生ハムを使用している。麺は全粒

粉の胚芽の特注麺でつるっとしてもっちっとしてい

るストレート麺でこの洋風のスープに良く合う。

お肉はチャーシューではなく2時間ローストした鶏肉

を使用。トッピングには旨味を凝縮させたドライトマト

小豆島のオリーブオイルにより上品な味わいにしている

フレンチの技法がつまった進化形のラーメン。

※スープ

生ハム「ハモン・セラーノ(フランス産)」と鶏を

9時間煮込んだスープ

【冬限定】トントロと白菜のとろ煮込み白スープ麺酒粕風味のフォアグラ 950円

季節限定のラーメンには普段使わないであろうものを組み合わせて

道産食材を使用し季節限定の麺

冬に美味しい白菜とやわらかいトントロ。高級食材フォアグラを

きざんでトッピングしている。

まとめ

春夏秋冬でメニューが変わっていくお店なので

季節ごとにこちらのラーメンを食べて季節を感

じるというのもいいですね^^ラーメンの固定

概念をつくがえすような一見ラーメンっぽくな

いんだけど、食べてみるとラーメンの存在を感じ

るような不思議なラーメンっていう印象ですよ

是非機会があればいってみたいです^^

詳細情報

店名:西洋料理・麺 ヌイユ

住所:北海道札幌市中央区南1条西9-15 B1F

電話番号:011-213-0115

営業時間:午前11時30分〜午後3時/午後5時〜午後11時

定休日:日曜日

駐車場:なし

スポンサードリンク






関連記事

【レストラン とと】和の雰囲気ただよう古民家でイタリアンレストラン!

レストランととについて 2018年12月オープン、中央区 地下鉄円山公園駅から歩いて10 分ほ

記事を読む

【ハルピン飯店】みんなのテレビで「キセキの食堂」のテレビ内で紹介。39年愛される本場の味中華料理店 白いから揚げが美味しいと人気

哈爾濱飯店本店(ハルピンハンテン)について 1980年創業の市電の中島公園通り のすぐそばに

記事を読む

【さっぽろばんけいスキー場】夏場楽しめる朝採れ野菜を使ったバイキング(ベルクヒュッテ)、野菜直売所では新鮮野菜を販売!

さっぽろばんけいスキー場について 札幌中心部から車で、およそ20分 の距離にある、『さっぽろばん

記事を読む

【リタルコーヒー】poroco編集部厳選!木の年輪をほうふつとさせる、非常に写真映えすような美しい芸術的ロールケーキ!

リタルコーヒーについて 2010年3月オープン、地下鉄東西線 の西28丁目駅近くの円山エリアにあ

記事を読む

【なかよし餃子エリザベス】今日ドキッ「今札幌で餃子が熱い餃子店続々オープン」のテレビ番組内で紹介。SNS映えのオシャレな店内で皮から手作りのこだわり餃子!?8割が女性客

なかよし餃子エリザベスについて 2019年2月19日に放送されていました。 創成川通り沿いのビル

記事を読む

【9kies(クッキーズ)】種類豊富なソフトな食感アメリカンクッキーを提供!札幌中央区の市電の静修学園前にある!

9kies(クッキーズ)について 2016年3月にオープン、市電の 静修学園前からおよそ徒歩5分

記事を読む

【レ・リシェス】平岡公園近くの人気洋菓子店!色鮮やかなマカロンやケーキが種類豊富!

フランス菓子 レ・リシェスについて 2000年創業、平岡公園から東の 方向に、4分ほど歩いた所に

記事を読む

【腸うまいホルモン魂じゃんごー】丸腸が食べられるお店!ジンギスカン食べ放題も人気!24時間営業により朝から焼肉が楽しめる!

腸うまいホルモン魂じゃんごーについて 2010年4月にこちらの場所に移転、 二条市場の向いにある

記事を読む

【マザーズ 札幌宮の森店】札幌市中央区、養鶏場直売のこだわり安心安全な卵やその卵を使ったスイーツ!

たまごの里 マザーズ 札幌宮の森店について 2013年9月11日オープン、札幌市 中央区の養鶏場

記事を読む

【CREPE&EGGWAFFLE METHI(メティ)】発見!タカトシランド「札幌・手稲区 富岡エリア」のテレビ番組内で紹介。グルテンフリーのエッグワッフルを使ったインスタ映えのデザートが人気!?ボリュームもなかなか^^

CREPE&EGGWAFFLE METHI(メティ)について 2019年2月15日に放送されていま

記事を読む

スポンサードリンク






Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク






【サンドリア】客が選ぶ人気ベスト5!24時間営業の老舗サンドイッチ専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「サ

【角食専門店CUBE(キューブ)】定番から見たことがないものまで種類豊富な角食パンを楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「角食専門店CUBE

【海鮮問屋ヤマイチ 根室食堂】北海道の食材を中心に扱う居酒屋で、ランチに880円で海鮮丼の食べ放題!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「海鮮問屋ヤマ

【カフェ リベルテ】薬がかえるカフェ!?体にやさしいランチ!抽出方法が選べるこだわりコーヒー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カフェ リベ

【担担麺の軌跡 王擔(オータン)】名店の元ホテルレストランシェフがつくる担担麺専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「王擔」につい

→もっと見る

PAGE TOP ↑