【欧風カリー ドモン】こだわりの牛タンを使った絶品カレーを提供!?

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「欧風カリードモン」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容でお届けします☆

 

欧風カリー ドモンについて

 

欧風カリードモンの外観

出典元 インスタ 欧州カリードモン
https://instagram.com/domon_curry?igshid=c5z9a6kiqaph

 

 

2019年 1月オープン、豊平区平お昼時には常に満席の地元やカ

レー通にも名高い欧風の牛タンカ

レー専門店!

 

 

店内はカウンター席やちょっとし

た丸いちゃぶ台が置かれたテーブ

ルの小上がり席などもあり一人で

も友人知人と快適に食事ができる

レトロで温かい雰囲気!

 

メニューは、本場仙台から仕入れ

た、だわりの牛タンを使った絶

品のーカレーとスープカレーを

提供カレーのテイクアウトも

可能!

 

 

紹介されたテレビ番組一覧

タカトシランドで放送(2020.11.06)

2020年11月06日に、発見!タカトシランドの「人気の学生街札幌豊平区・学園前駅エリア」のコーナーでタカ・松本明子ペアで訪れていました。

 

どさんこワイドで放送(2019.09.03)

2019年09月03日、どさんこワイドの「札幌の専門家が絶賛本当に美味しいカレー」のコーナーで、歯がいらない!?とろっとろの牛たんカレーで紹介されていました。

 

欧風カリー ドモンの駐車場&交通機関

 

あります。

 

 

店舗裏側に専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です!

 

交通機関は、地下鉄学園前駅から歩いて11分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です!

 

欧風カレー ドモンのランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

場所について

 

豊平区の国道453号線沿いにあ

り、徒歩10分ぐらいの距離に最

寄り駅として東豊線の平岸駅と学

園前駅の間にあるので、アクセス

条件は良好!駐車場も店舗裏に用

意されていて車での訪問も安心!

 

番組内で紹介されたメニュー

牛タンスープカリー 900円

 

タカトシランドで放送

 

牛タンスープカリーについて

松本明子オーダー

 

トッピング彩り野菜340円・牛

タン倍増280円追加で楽しめる!

彩り野菜をトッピングする事で

ナス・ピーマン・ニンジン・レ

ンコンなど色鮮やかな野菜、ご

ろんと大きな牛タンがのったボ

リューム満点スープカレー!

食べてみると

 

スパイスのきいているスープに新

鮮な野菜が食感もよく調理されて

います、牛タンは肉厚でほろほろ

っとしていて食べ応え抜群で野菜

とともに満腹感がすごいあります!

 

【看板メニュー】欧風牛たんカリー 790円

欧風カリーどもんの看板メニュー「欧風牛たんカリー」

出典元 インスタ 欧州カリードモン
https://instagram.com/domon_curry?igshid=c5z9a6kiqaph

 

どさんこワイド・タカトシランドで放送

 

欧風牛たんカリーについて

 

タカオーダー

 

トッピングで彩り野菜340円・牛

タン倍増280円を追加オーダー!

 

ナス・ブロッコリー・ピーマン・

オクラ・ニンジンなどの別に揚げ

ていると思われ野菜の色がきれい

に残っていて、

 

メインの牛タンは仙台のものをつ

かいも肉厚でゴロゴロはいってい

て食欲そそります!

 

 

食べてみると

 

一つ一つの野菜の素材のうま味を

堪能でき牛タンも絶品!カレーは

それほど辛くなくほどよいスパイ

シーとビーフシチューのような奥

深い味わいのルーが病みつきにな

る一皿!

 

牛タンについて

 

本場仙台から取り寄せている、

ンのどの部分を使用しているかは、

企業秘密!

 

やわらかさの秘密は、牛タンを5

時間以上煮込んでいる所にあり、

そのうま味も利用してカレーのベ

ース作っている!

 

札幌の専門家が絶賛 本当に美味しいカレーで紹介の店舗一覧

こだわりの牛タンカレーを提供する「欧風カリードモン」

【欧風カリー ドモン】こだわりの牛タンを使った絶品カレーを提供!?

カレー専門店が作る人気カレーパン「天馬」

【天馬】一日千個売れるカレー専門店が作るこだわりのカレーパン!

居酒屋で評判のカレーうどんが専門店でオープン「カレーうどん うろん」

【カレーうどん うろん】中央区の住宅街!5月1日の令和の新時代ともにオープンしたカレーうどん専門店!

まとめ

牛タンなどこだわりの具材を

手間ひまかけて作っているこ

ちらのルーカレーはそれだけ

でも食べたいって思わせる美

味しそうなカレー!しかも、

それほど値段も高くなく食べ

れるのは良心的でうれしいで

すよ!機会があれば是非行っ

てみたい!

最後まで読んでいただきありがとうございます

欧風カリードモンの店舗情報

店名:欧風カリー ドモン

住所:北海道札幌市豊平区平岸3条3-1-28

電話番号:011-813-1755
 
営業時間:午前11時〜午後3時/午後5時〜午後8時

定休日:木曜日(祝日の場合営業)

駐車場:有

関連記事

エイトカリィの「キングバーグカレー」

【エイトカリー】豊平区平岸の中の島!スパイシーカレーとボリューム満点のハンバーグをいっぺんに食べれるカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「E-itou Curry(エイト

記事を読む

らぁめんくらり

【らぁめん くらり】東札幌でご夫婦で営む個性的なラーメンを提供するお店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「らぁめん くらり」について・駐

記事を読む

【北海道スープカレー専門店 雪道】西線9条エリア!新鮮な野菜こだわりのスープカレー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「北海道ス ープカレー専門店 雪道」

記事を読む

怪獣ディストピアの羊肉魯肉飯 880円

【羊肉世界 怪獣ディストピア】人気餃子店「エリザベス」の台湾料理専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「羊肉世界怪獣ディストピア」につい

記事を読む

赤いとうがらしの上塩牛ロース

【赤いとうがらし】札幌市白石区のオリンピック選手も多く訪れる人気焼肉店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「赤いとうが らし」について・駐車場・店内の

記事を読む

北海道カリー倶楽部 おののオムライス

【北海道カリー倶楽部 おの】札幌駅直結のいろいろな組み合わせのトッピングを楽しめるカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「北海道カ リー倶楽部 おの」に

記事を読む

カリフォルニアの塩煮干しそば

【中華そばカリフォルニア】ワンタンにもこだわる菊水の人気ラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「カリフォルニア」について・駐

記事を読む

ネイビーズのスープカレー

【ネイビーズ】和食の名店「まるやまかわなか」が手がけた絶品スープカレー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「スープカ レー ネイビーズ 」について・

記事を読む

no image

【ラーメンだるまや北野店】札幌市北野通り沿い!定番から変わり種まで豊富なメニュー!一番人気はこってり「DOROラーメン」

ラーメンだるまや北野店について 清田通り沿いにあり、だるまの絵の 暖簾が目印、メニューが豊富でい

記事を読む

【大谷地カレー颯(ソウ)】今日ドキッの「出会いとグルメ大谷地エリア」のテレビ番組内で紹介。大谷地カレーを朝6時から食べられる。トッピングも色々

大谷地カレー颯(ソウ)について 出典元:食ベログ/大谷地カレー 颯 2019年2月26日に放

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アンバロンのチキンスープカレー(ノーマルスープ)1,480円
【UNBALLON2(アンバロンツー)】利尻昆布ダシスープカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「U

アメイロカリィのあぶりポークカレー 1,200円
【アメイロカリィ】厳選食材こだわりスープカレー&ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ア

グリル太陽軒のオムライス
【グリル太陽軒】老舗ホテルで料理長つとめた店主の本格洋食店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

丸源ラーメンの熟成醤油肉そば(味玉入り)869円(税込)
【丸源ラーメン】全国展開する人気ラーメン店が道内初上陸!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「丸

ゴンバーガーのズワイ蟹のグラコロバーガーセット 814円(税込)
【GON BURGER(ゴンバーガー)】人気ハンバーガー店が道内初上陸!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「G

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑