【CurryStore 万屋マイキー】スープカレーとキーマカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「CurryStore 万屋マイキー」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

CurryStore 万屋マイキーについて

万屋マイキーの外観

出典元:食ベログ/カレーストア 万屋マイキーbybeat2555さん

 

北1東3に2003年オープンし2020年5月30日に北1東7の現在の場所に移転オープンした北2条通沿いあるスープカレーとキーマカレーの専門店!

実家が富良野で農家をしていた店主が野菜はもちろん肉・米などこだわりつくした一杯を楽しめます♬

 

店内はスパイシーないい香りがただよいます、カウンター席やテーブル席がならび一人でも友人知人、家族連れで快適に食事を楽しめます♬

 

CurryStore 万屋マイキーのメニュー一覧

スープカレーメニュー

・ チキンレッグCURRY      1,000円

・ 豚角煮CURRY         1,000円

・ 牛すじ煮込みCURRY       1,100円

・ 厚切りベーコンCURRY      1,100円

・ チキンステーキCURRY       1,100円

・ たくさんベジタブルCURRY  1,100円

・ オクラ納豆と鶏挽肉CURRY  1,000円

・ 四種のきのこ達CURRY    1,000円

・ スペシャルコンビカレー    1,350円

・ スペシャルトリオカレー    1,600円

ドライカレーメニュー

・ チキンキーマドライカレー  1,000円

・ ポークキーマドライカレー  1,000円

・ 牛すじ煮込みドライカレー  1,000円

ドリンクメニュー

・ミーティラッシー300円・いちごラッシー400円・マンゴーラッシー400円・ベリベリーラッシー400円・ブルーベリーラッシー400円・スイートココナッツミルクラッシー400円

その他:コーヒー・ウーロン茶・りんごジュース・オレンジジュース・コカコーラ・カルピス・ミルクは全部200円

(2022年1月時点)

 

 

タカトシランドで放送(2022.03.04)

2022年03月04日に、タカトシランドの「札幌・苗穂エリア」のコーナーでタカ・高島礼子ペアで訪れていました。

CurryStore 万屋マイキーの駐車場&交通機関

 

ありません。

 

専用の無料駐車場がありません、車移動中心の方は少し不便に思われるかもしれません。車の際は近隣の有料駐車場を利用する事になります。

交通機関は、地下鉄バスセンター前駅から歩いて7分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

CurryStore 万屋マイキーのランチ

 

あります。

 

ランチタイムには日替わりランチがありリーズナブルな価格でランチが楽しめるます。土日も含まれるかは不明です。

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介メニュー

万屋マイキーのスープカレー

鍋焼きスープカレーうどん 1,700円

万屋マイキーの鍋焼きスープカレーうどん

出典元:Facebook/カレーストア 万屋マイキー

 

タカトシで紹介

鍋焼きスープカレーうどんについて

 

メニュー表には書かれていなくて黒板にかかれている毎年冬になると提供している冬季限定メニュー!

にんじん・ナス・ブロッコリー・カボチャなどの具材がたっぷりとはいっていて鍋にグツグツと煮立った状態で提供されます!

 

食べてみると

 

スープはスパイスの辛さと野菜の旨味がとけこんだ味わいがうどんにからみ、おいしい〜、さらにスープをちょっと残しておいてチーズライス+100円を投入することでリゾット風で楽しめます😉

 

スペシャルコンビカレー(チキベジ)1,350円

タカトシで紹介

 

和風ブイヨンのスープに特製スパイスが秀逸、7種類の具材がおりなすスープカレー!

スパイスがきいていてただ辛いだけじゃなくて旨味もしっかりと感じる!

 

タカトシランドの札幌・苗穂エリアで紹介の店舗一覧

象徴とも言えるJR札幌駅のすぐとなりにある苗穂駅は2018年に新駅舎が完成。現在駅周辺には高層マンション・複合施設など様々な店舗の建設ラッシュ、札幌を代表する未来のマチへと発展中!

スープカレーとキーマカレーの専門店「CurryStore 万屋マイキー」

【CurryStore 万屋マイキー】スープカレーとキーマカレー専門店!

オシャレな和カフェ「海鮮飯と日本茶 かさなる」

【海鮮飯と日本茶 かさなる】海鮮飯と日本茶のオシャレな和カフェ!

「FREAKY WARDROBE COFFEE」

作成中

手作りパイ専門店「CLARIS(クラリス)」

【CLARIS(クラリス)】道産素材にこだわった手作りパイ専門店!

まとめ

こだわりの素材に定番はもちろんアイデアあふれる多彩なメニューも長年あいされ続けている理由の人気スープカレー店です😉

札幌中心部にありますので是非いってみてくださいね♬

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

CurryStore 万屋マイキーの店舗情報

店名:CurryStore 万屋マイキー

住所:北海道札幌市中央区北1条東7-10-6 ミロブレード北一条1F

電話番号:080-3268-4649

営業時間:正午〜午後2時LO/午後5時30分〜午後9時LO

定休日:月曜日

駐車場:無

関連記事

シンクカリーサッポロの北海道魚介とクレソンのカレー

【シンクカリーサッポロ】東京で人気のうま味たっぷりカレー店が北海道初進出!?

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「シンクカリーサッポロ」について・駐車場・店内

記事を読む

ラーメンねるら

【ラーメンねるら】女性店主が営む懐かしい雰囲気の人気ラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ラーメン ねるら」について・駐

記事を読む

神楽マイキーのハンバーガー

【神楽マイキーJAPAN】北見の自社生産した黒毛和牛100%ハンバーガー!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「神楽マイ キー JAPAN」に

記事を読む

no image

【ガネーシャ】住宅地の本格インドカレー店!辛さは全11段階!?

ガネーシャについて 2018年10月オープン、豊平公 園近く住宅地にある本格インド カレー

記事を読む

そば処 紬のもりそば

【手打ちそば処 紬(つむぎ)】みんテレのテレビ内で放送。札幌ターミナル 地下食堂街で、本格手打ちそば!!!昭和の雰囲気ただようレトロなお店!

手打ちそば処 紬(つむぎ)について 2019年4月10日に放送されていまし た。みんテレの「昭和

記事を読む

なまらの「なまら厚切り」

【成吉思汗 なまら】”ハナタレナックス”や”おにぎりあたためますか”で放送!元チームナックスの後輩タレントが営む、ジンギスカン専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「成吉思汗 なまら」について・駐車

記事を読む

十勝ダイニング十勝の「ビーフステーキ」

【ダイニング十勝】みんテレのテレビ内で放送。昭和レトロな中央バス札幌ターミナル地下飲食店街でお得な800円のビーフステーキランチは9割が注文の人気メニュー!!

ダイニング十勝について 2019年4月10日に放送されていま した。みんテレの「昭和レトロ な

記事を読む

円山教授の浜カレー

【円山教授】円山エリアで自慢の海鮮をたっぷり味わえるカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「円山教授」について・駐車場・店内

記事を読む

うめきちの煮干しつけめん

【和だしらぁめん うめきち】豊水すすきの駅近く自慢のこだわり塩ラーメンを堪能できるお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「和だしらぁめんうめきち」について・駐車場&交

記事を読む

ジャンゴーのマル腸

【腸うまいホルモン魂じゃんごー】丸腸が食べられるお店!ジンギスカン食べ放題も人気!24時間営業により朝から焼肉が楽しめる!

腸うまいホルモン魂じゃんごーについて 2010年4月にこちらの場所に移転、 二条市場の向いにある

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラスCAFEのカツカレー
【グラスCAFE】メガネ店併設!本格的な料理を楽しめるカフェ!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

麺屋くりたの鶏の醤油 770円
【麺屋くりた】鶏の醤油と豚の味噌の2つの味が自慢のラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺

穴場のカレーかふぇコルリのカレーライス 550円
【穴場のカレーかふぇコルリ】住宅街の格安ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「穴

札幌カリー ぱおの朝カレーセット(スープカレー)700円
【札幌カリーぱお】スープカレー・ルーカレー・カレーラーメンの店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「札

トラットリアクジラサッポロの本気でダイエットはあしたから。3,200円
【トラットリアクジラサッポロ】枠にとらわれないイタリア料理とカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「トラットリアク

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑