【麺やhide(ヒデ)】自家製麺とマグロ出汁つかう人気ラーメン!

公開日: : 最終更新日:2022/06/30 ラーメン・つけ麺, 札幌北部(北区・東区・手稲区・西区)

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「麺やhide(ヒデ)」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

麺やhide(ヒデ)について

麺やhideの外観

出典元:食ベログ/麺や hide おーるどみすさん
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1056336/

2017年8月オープン!

札幌市・北区新川に店をかまえるこだわりのスープと北海道産小麦を使用した自家製麺にこだわっているラーメンが注目を集めるお店は、市内のラーメン店で修行したのちにこちらをオープンし昼は常に満席になるほどの人気店に!?

店内は、カウンター席やテーブル席・小上がり席もあり1人でも家族つれでもゆっくりと食事ができそうな雰囲気で白と黒を基調としてオシャレな空間!?

名店の店主が通うラーメン店として「麺屋彩未」の店主が紹介していたお店でもあります!

 

麺やhide(ヒデ)のメニュー一覧

ラーメンメニュー

・ 醤油ラーメン         820円

・ 塩ラーメン          820円

・ 味噌ラーメン         820円

・ 辛味噌ラーメン        870円

・ マグロ出汁の白醤油仕立て   850円

・ マグロ出汁塩味        850円

・ マグロ出汁ラーメンに追い飯 各110円

ご飯・サイドメニュー

・ チャーハン          700円

・ 半チャーハン         300円

・ ミニチャーシュー丼      300円

・ ライス            160円

・ 小ライス           110円

トッピングメニュー

・ チャーシュー3枚(310円)・ メンマ(110円)・ 味付け玉子(110円)・ 小口ネギ(110円

ドリンクメニュー

・ ジュース(コーラ・オレンジ・ウーロン茶)150円・ ビール(450円)・ 冷酒(350円

(2022年5月時点)

 

 

 

紹介されたテレビ番組一覧

今日ドキッで放送(2022.06.28)

2022年06月28日に、今日ドキッの「卓☆アキのぶらりサーチ!アポありのようなアポなし旅!」のコーナーで紹介されていました。

じゃらんで放送(2020.01.04)

2020年01月04日に、旅コミ北海道〜じゃらんDeGoの「2020年絶対に食べたいラーメン」のコーナーで訪れていました。

麺やhide(ヒデ)の駐車場&交通機関

あります。

 

店前3台と店奥3台の専用の無料駐車場あるので、車移動中心の方には気軽にいくことができ便利です。

 

交通機関は、新琴似6条13丁目のバス停から歩いて15分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

麺やhide(ヒデ)のランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

番組内で紹介されたメニュー

マグロ出汁の白醤油仕立て 850円

麺やhideのマグロ出汁の中華そば白醤油仕立

出典元 Facebook 麺やhide
https://m.facebook.com/menhide/?locale2=ja_JP

今日ドキッ・じゃらんで紹介

マグロ出汁の白醤油仕立について

黄金のきれいな透き通るようなスープにきれいな細麺がみえます!お麩・煮玉子・穂先メンマ・つくね・三つ葉・マグロ節などの具材がトッピングされていてチャーシューは入っていません!

 

スープは、マグロ節をベースにその風味の壊さずに昆布など入れて作っていてどんぶりの縁にはわさびと梅肉が薬味としてついている!

 

食べてみると

スープは、マグロ節を使っていてカツオよりも香りがやさしく甘みのあるあっさりした中にコクのある飲み干したくなるような味わい!

麺は小麦の味が際立ち細麺でもちっとしてツルツルっとしたのどごしを楽しめます、わさび&梅ペーストをとかすことでお茶漬け風な感覚であっさりとしたスープのアクセントとして食べることができる!

 

つけそばギャオス 900円

麺やhide(ヒデ)つけそばギャオス900円

今日ドキッで紹介

つけそばギャオスについて

 

数量限定・大盛可

 

冷たい麺を温かいスープにつけるつけ麺スタイル「つけそばギャオス」は、麺の器のほうに限界潮のアカモクをつかったネバトロのだしとチャーシューや卵黄、大葉がトッピングされています♬

 

こちらも道産小麦の「春よ恋」、「春きらり」、「きたほなみ」をブレンドした麺をつかっています!

太宰府えとやさんの梅ひじきとともに「洗い飯」150円で残った汁で食べるご飯もありますよ〜

食べてみると

 

麺の器のほうにからむネバネバ感がすごいあります、つけ汁につけるとネバっとしてとろ〜っとした口当たりにつけ汁の旨みがつよく魚介の風味もほのかにかんじ、大葉の香りや卵黄のコクなど色々な味が口の中で合わさりおいしい〜、チャーシューもやわらかくしっとり、小麦の香りが楽しめる麺もおいしい!!

 

まとめ

マグロ節をつかったこのお店ならではのラーメンを食べることができる大人気のラーメン店なので特に週末の土日は混みあうので、混雑が苦手な方は外した方がいいかもしれません!

どのラーメンもこだわりのメニューを提供しているのでどれも食べてみたくなります^^

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

麺やhide(ヒデ)の店舗情報

店名:麺やhide(ヒデ)

住所:北海道札幌市北区新川7条16-709-8

電話番号:080-8287-8858

営業時間:午前11時〜午後2時30分/午後5時30分〜午後7時30分
     ※日・火・木は昼のみ

定休日:水曜日

駐車場:有(店前3台)

関連記事

【エレファント ビーンズ】発寒の住宅街にある超人気ピザ店!

エレファント ビーンズ(elephant beans) 2017年5月オープン!発寒の住宅街に

記事を読む

中華そばスパンキー

【中華そばスパンキー】煮干しベースのあっさり旨味たっぷりラーメン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「中華そば スパンキー」について・駐車場

記事を読む

【ごはん家 cafe みやび】絶品!土鍋ごはんが味わえる カフェ!もちもちふっくらのごはん!

追記:2018/12/13 実際にこちらに行ってきました。 「土鍋が有名ですが生チーズケーキも絶品

記事を読む

ラーメン木曜日のラーメン

【ラーメン木曜日】ワンコインで自家製麺に煮干しベースこだわりラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ラーメン 木曜日」について・駐車場・店

記事を読む

とんよしのメニュー

【とんよし 手稲店】とんかつ専門店で提供する釜めしも美味しい!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「とんよし 手稲店」について・駐車場・店 内の

記事を読む

no image

【ブーランジェリー ミュール】地元に愛される想像を超えるみずみずしいパン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ブーランジェリ ー ミュール」について・駐車場

記事を読む

【マキモノ屋】地下鉄麻生駅・北24駅近くにテイクアウト巻き寿司専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「マキモノ 屋」について・駐車場・店内の

記事を読む

櫻井ラーメンの「北のブラックしょうゆ」

【櫻井ラーメン】全て500円の驚愕のラーメンを提供!人気は真っ黒な北のブラックラーメン!

櫻井ラーメン中央店について 2018年8月にオープン、南9条通 り沿いにある店主の桜井さんは、

記事を読む

ライオンハート

【ライオンハート】麻生駅近く昼はスープカレー・夜はダイニングバー

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ライオン ハート」について・駐車場・店

記事を読む

一粒庵の「元気のでる みそラーメンDX」

【一粒庵】ミシェランガイドにも掲載され、こだわり行者ニンニクのラーメンを提供!

一粒庵について 2007年6月オープン、札幌駅から歩 いて5分のホクレンビル地下1階の飲 食店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

双龍(そうりゅう)の焼き餃子
【双龍(そうりゅう)】北海道の新鮮食材で手作り餃子専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「手

エッグモンスターズのオムライス 950円(税込)
【エッグモンスターズ】種類豊富なこだわり卵料理を提供する専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「エ

氣鈴亭のやみつき☆麦豚生姜焼き 1,200円(税込)
【氣鈴亭(きりんてい)】根室直送カニ料理を楽しめるそば専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「氣

おそばこせんのとり天カレーセット 880円
【おそばこせん】新琴似で早朝から営業するそばやきしめん専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「お

メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)の煮干 醤油 500円
【メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)】朝かららーめんとまぜめん楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「メ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑