【いわき】長沼町のボリューム満点の特大のえび天がのった赤字丼!?

いわきについて

1979年オープン、北海道の長沼町

る札幌から車で40分どの所にある長沼町

の中心部にかまえる、こちらのお店は

沼で知らない人いないという有名店!

黒字丼・白字丼・赤字丼とひときわ目立

つノボリがでている!その中でも名物は

赤字丼、昭和54年に出来たこの丼ぶり

当時のメニュー名は「大えび丼」で出し

ていた!店内は、1階に4人用テーブルが

5席・2階には個室や大広間などお座敷が

ある!おすすめの赤字丼を中心に詳しく

紹介します☆

いわきの外観

紹介されていたテレビ番組一覧

今日ドキッで放送分(2019.10.23)

2019年10月23日に、今日ドキ

ッの「腹ベコ石ちゃん!秋ドラ

イブにも長沼グルメ」のコーナ

ーで、ホンジャマカ・石塚英彦

さんが訪れていました。

しんや一族のテレビで放送分(2019.09.09)

2019年9月9日に、しんや一族

の「北海道179市町村おいしい

もの巡り!長沼町編」のコー

ナーで、川井J竜輔・もとき・

ふれさわひろみつの3人で訪

れていました。

いわきのメニューについて

「赤字丼・黒字丼・白字丼」など

の丼ぶりが有名ですが、実は、お

そばやハンバーグセットやカツカ

レー、さらには五目焼きそばなど

もある!基本的には揚げ物中心の

ラインナップ!?

テレビ番組内で紹介のメニュー(今日ドキッ)

【限定メニュー】黒字丼 1595円

ズワイガニ丼+味噌汁+サラダ+漬物付き

黒字丼について

1日限定15食!?ズワイガニのツメと

足の天ぷらをふんだんにのせた黒字と

は思えない贅沢なドンブリ!見た目は

エビのようなボリュームのある天ぷら!

食べてみると

エビのようなプリっとした食感ではな

いが、カニのうま味がしっかりと感じ

られ、こちらもアマダレが美味しくご

飯が進む味わい!?

番組内で紹介のメニュー(しんや一族)

しんや一族でも今日ドキッでも紹介

されていたまさに看板メニュー!?

少し値段に変更があったようです!

赤字丼 1485円

いわきの赤字丼

赤字丼について

エビ天丼+味噌汁+サラダ+漬物付き

特大のエビ天が5本ものっていて、

丼ぶりからはみ出てる。ごはんに

も天ぷらにもたっぷりの山椒入り

のタレがかかる!ごはんの量も多

く迫力がすごいエビ天丼!わかめ

とネギのシンプルな味噌汁やサラ

ダもついてくる!

食べてみると

衣の揚げ方が絶妙でサクサク、

きなエビ天ながら衣を多く使用し

ている感じではないのでエビをし

っかりと楽しめる、ぷりっぷりで

甘めのタレも絶品のエビ天。かつ

お出汁きいた味噌汁やサラダはさ

っぱりとした味わいでアクセント

になります!

おいしいもの巡り!長沼町編で紹介の店舗一覧

自慢の塩ラーメンを提供するお店「麺好 長沼屋」

【麺好 長沼屋】長沼町でこだわりのラーメンを提供する塩ラーメンが人気のお店!?

ボリューム満点の特大のエビ天がのった天丼「いわき」

【いわき】長沼町のボリューム満点の特大のえび天がのった赤字丼!?

長沼の3店舗食べ比べセット「長沼温泉ジンギスカン」

【長沼温泉 ジンギスカン】長沼町の3店舗のジンギスカンを食べくらべできる!

まとめ

こちらは行った事があり、その

時は、定番の看板メニュー「赤

字丼」を注文し食べきれずに持

ち帰りました。その時は2回楽

しめました。平日しか営業して

いないのでハードルは結構高い

ですが行ける時があればまた利

用したい!次回は他のメニュー

も食べてみたい!

最後まで読んでいただきありがとうございます

いわきの店舗情報

店名:いわき

住所:北海道夕張郡長沼町中央南1丁目6-30

電話番号:0123-88-0122

営業時間:午前11時〜午後3時

定休日:火曜日・土曜日・日曜日

駐車場:無

関連記事

勝久の「ウカニ丼」

【北海道海鮮亭 勝久】2019年4月27日リニューアルオープン!ウニ・カニの 問屋さんがコラボしてできた、この店ならでは自慢のボリュームと味!高級なウニがたっぷり定食!

北海道海鮮亭 勝久について 2019年4月27日にリニューアルオー プン、恵庭海産物加工直売セン

記事を読む

【カフェストウブ】美唄で人気沸騰!こだわり石窯で焼く一軒家パン屋!

カフェストウブ(Cafe Stoven)について 2017年1月オープン、羊牧場の放 牧地に隣接

記事を読む

【まんざら】名物の藁焼きとおばんざいのリーズナブルな人気居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「まんざら」 について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

【鶏よ魚よ】ランチにはリーズナブルなボリューミーな定食の居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「鶏よ魚よ」 について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

味の嘉づきの「比内地鶏親子丼」

【味の嘉づき】食のプロが認める師範という肩書きをもつ実力派の料理人!人気の和食コースランチ&親子丼

味の嘉づきについて 6年前から東区にお店をかまえている、 地下鉄東豊線の新道東から北方向側の

記事を読む

古屋の「わっぱ飯」

【串焼・おでん 古屋(こや)】有名シェフおすすめのすすきのにある絶品おでん屋!わっぱ飯とおでんの汁でシメまで楽しめる!

串焼・おでん 古屋(こや)について 地下鉄南北線のすすきの駅から 南の方向に歩いて3分ほどすす

記事を読む

ヨイッチーニの「余市産塩水ウニのクリームソースパスタ」

【ヨイッチーニ】余市で地元産の素材にこだわる夏には絶品ウニパスタ提供するイタリアンレストラン!?

ヨイッチーニについて 2015年7月オープン、札幌から1 〜2時間ほどの距離にある地元 余市の

記事を読む

まぐろ屋の「特製まぐろ丼」

【まぐろ屋】タカトシランドで放送。札幌の中央区、こだわりのまぐろを使ったメニューは絶品!

まぐろ料理専門店 まぐろ屋について 札幌市の中央区、菊水・旭山公 園通りにある、おしどり夫婦が

記事を読む

ベッカフィーコのスナップエンドウとイタリア産生ハム 1,500円

【ベッカフィーコ(pizza beccafico)】ピザ窯ピッツァやパスタ!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ベッカフィーコ(pizza be

記事を読む

【フルティコ余市】イチモニの「里里コンビ今回はどこへ?」のコーナーで紹介されていました。

フルティコ余市について 2018年12月20日に「冬の余市グルメ満喫旅」を テーマにこちらを訪れ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

とくいちの特上らぁ麺 塩 1,300円
【とくいち】一つ星フレンチシェフが手掛けたおしゃれラーメン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「と

アンバロンのチキンスープカレー(ノーマルスープ)1,480円
【UNBALLON2(アンバロンツー)】利尻昆布ダシスープカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「U

アメイロカリィのアメイロチキンカレー 1,150円(税込)
【アメイロカリィ】厳選食材こだわりスープカレー&ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ア

グリル太陽軒のオムライス
【グリル太陽軒】老舗ホテルで料理長つとめた店主の本格洋食店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

丸源ラーメンの熟成醤油肉そば(味玉入り)869円(税込)
【丸源ラーメン】全国展開する人気ラーメン店が道内初上陸!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「丸

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑