【あけぼの寿司】どさんこワイドの「住宅街の隠れた名店 700円台 得寿司ランチ」のテレビ番組内で紹介。札幌の西区41年地元で愛されている老舗お寿司屋さん。ランチは新鮮な目の前で握ってくれるお寿司が700円台!?

あけぼの寿司について

あけぼの寿司の外観

出典元:食ベログ/あけぼの寿司
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1023154/top_amp/

2019年3月8日に放送されていました。

地元で41年愛され続けているお寿司屋さん

ご夫婦で切り盛りされている。店内は酢

飯のいい香りがただよい、カウンター席の

目の前には新鮮な魚がずらっと並んでいる。

この道、50年ほどの職人が握ぎる、お寿司の

おすすめメニューなどを紹介しますよお。

店内の雰囲気

カウンター席は、もちろんテーブル席や、10

人以上が座ることができる小上がりでゆった

りすることもでき、一人でも気軽に入れるよ

うなお寿司屋さん。

番組内で紹介されていたメニュー

【ランチ】生寿司 750円(税込)

出典元:食ベログ/あけぼの寿司
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1023154/top_amp/

生寿司について

ランチ限定メニュー

7貫の寿司・1種類の巻物+お椀物

時間帯:午前11時30分〜午後1時30分(日・祝除く)

寿司(本まぐろ・ほたて・サーモン・イカ・

タコ・玉子・とびっこ・鉄火巻

この日は鉄火巻だったけど、巻物は日替わり

だそうです。にぎる時も、シャリの中に空気

をいれて扇形になるように握っているそうで

す。本まぐろも入ってこの値段はウレシイか

ぎりでやすい。このセットを夜に食べようと

思ったら倍ぐらいするとの事で、いかにラン

チ価格で安くなっているか。

食べてみると

本まぐろは、ネタが美味しいのはもちろんの

事、噛んだ瞬間にごはんが口の中でほろほろ

とほどけていく、まさに職人が握っているお

寿司というところになるんでしょうね^^

【ランチ】生ちらし 750円(税込)

あけぼの寿司の生ちらし

出典元:食ベログ/あけぼの寿司
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1023154/top_amp/

ランチ限定メニュー

生ちらし+椀物

時間帯:午前11時30分〜午後1時30分(日・祝除く)

甘エビ・まぐろ・イカ・いくら・玉子焼き・

とびっこ・肝・ほたて・サーモン・たこ

の10種類ほどのネタがのって、お椀がつい

てこの値段とは頭がさがります。

【ランチ】ランチお好み寿司(10貫)1290円

ランチ限定メニュー(先着10名限定)

お好み寿司10貫+椀物

時間帯:午前11時30分〜午後1時30分(日・祝除く)

全部で18種類のネタがあり、この中から好き

なネタを10貫選んで、好みのランチを作る事

ができる。重複可能、なので一番高いのが、

いくらの一貫320円こちらを10貫頼んでも問題

なしという事でめちゃ安い( ゚Д゚)

選べる18種類のネタ一覧

本まぐろ・さば・つぶ・数の子・かんぱち

いか・いくら・玉子・ひらめ・げそ・とびっこ

ほっき貝ひも・サーモン・たこ・あまえび

かに・あなご・ほたて

この中で自分だったら、本まぐろ・一番高い

いくら・こだわりの玉子・好きなサーモン

そして、つぶも320円なのでこちらも選びたい

所ですよ♪ あとはその日の気分で(#^.^#)

このような安い価格で提供できる秘密とは?

中央卸売市場に出向き、店主自ら市場で選び、

そうする事で、新鮮で仕入れ値を抑えること

ができる。41年このスタイルをかえず、現金

で、支払いをされているので信頼感も生まれ

より一層、値下げ交渉もしやすいといったと

ころですかね(^^)

こちらのお寿司屋さんの名物とは

ランチプレートにも、のっている玉子焼き

非常に特徴的な形になっている、ごはんを

つつむように玉子焼きが覆いかぶさってい

る、こちらは変わらず、創業当時から、こ

の形で提供しているようです。玉子の大き

さを味わって、ほしいという事でこの形に

されたようです。15分かけて手間ひまかか

ったこだわりの玉子焼きという事ですよ。

食べてみると

フワッフワでちょっと甘めなのが特徴、出

汁がよくきいていて、後味スッキリ、美味

しい玉子焼きになっている。

※厚削り鰹節と道産昆布からとった出汁

入りのとき卵を使用。

まとめ

家庭的な入りやすいお寿司屋さん。

一人でも気軽に入れて、リーズナブル

に本格的なしんせんなお寿司を食べら

れる握ってくれるのはウレシイ限り、

中央卸売市場で直接目で見て、安く仕

入れているのは大きいですね(^^)

家から近いのに、こんないいお寿司屋

さんがあったなんて気づかなかった・・

是非行きたい(^_-)-☆

最後まで読んでいただきありがとうございます。

詳細情報

店名:あけぼの寿司

住所:北海道札幌市西区発寒16条2丁目2−10

電話番号:011-664-4113

営業時間:午前11時30分〜午後1時30分/ 午後4時〜午後10時

定休日:火曜日

駐車場:有(3台)

関連記事

餃子とカレーザンギの店 点心札幌の焼き餃子定食

【点心札幌】エスタ地下に松尾ジンギスカンを展開する系列会社による餃子とカレーザンギのお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「点心札幌」 について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

らーめん小屋 歩のラーメン

【らーめん小屋 歩(ふ)】体にやさしいスープに自慢のチャーシューを提供する!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「らーめん小屋 歩」について・駐車場・店内の雰

記事を読む

四代目麺処ゆうじの辛味噌らーめん950円

【四代目麺処ゆうじ】鶏白湯ベースの新琴似の人気ラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「四代目麺処 ゆうじ」について・駐

記事を読む

畑の中のレストランの「ピッツァ」

【畑の中のレストラン EKARA(エカラ)】自家農園でとれた新鮮な野菜を提供するレストラン!

畑の中のレストラン EKARA(エカラ)について 2019年4月25日三笠市にオープン、 自家農

記事を読む

華茶花茶の「マーボーランチ」

【チャイニーズ 華茶花茶】南郷7丁目駅近くアジアンリゾートの雰囲気で ホテル出身のシェフによる本格中華料理を食べれる!

チャイニーズ 華茶花茶(かちゃかちゃ)について 地下鉄南郷7丁目駅から水源地を通 りを、国道36

記事を読む

クレメントの「クレメント風オムレツ(カレー)」

【クレメント(Clement)】黒カレーとコーヒー自慢の老舗喫茶店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「Coffee gallery C

記事を読む

とんかつ勝山

【熟成豚とんかつ専門店 勝山】札幌パルコに細部までこだわるとんかつ専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「とんかつ 勝山」について・駐車場・店内

記事を読む

no image

【CAFE YOSHIMI(カフェヨシミ)】赤れんがテラス地下にある、朝から絶品オムライスや 肉厚のヒレカツサンドを楽しめるカフェ!

CAFE YOSHIMI(カフェヨシミ)について 2014年8月オープン、赤れんがテラ スの地下

記事を読む

【レストランのや】札幌軟石の建物で洋食と自家焙煎珈琲のお店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「コーヒー&レストランのや2nd」

記事を読む

カフェアカリの外観

カフェアカリ(cafe akari)東区の母の味ランチ!連日満席人気カフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「Cafe Akari(カフェアカリ)」につい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

とくいちの特上らぁ麺 塩 1,300円
【とくいち】一つ星フレンチシェフが手掛けたおしゃれラーメン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「と

アンバロンのチキンスープカレー(ノーマルスープ)1,480円
【UNBALLON2(アンバロンツー)】利尻昆布ダシスープカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「U

アメイロカリィのアメイロチキンカレー 1,150円(税込)
【アメイロカリィ】厳選食材こだわりスープカレー&ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ア

グリル太陽軒のオムライス
【グリル太陽軒】老舗ホテルで料理長つとめた店主の本格洋食店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

丸源ラーメンの熟成醤油肉そば(味玉入り)869円(税込)
【丸源ラーメン】全国展開する人気ラーメン店が道内初上陸!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「丸

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑