【手打ち蕎麦 春別】銭函に移転後も常連に永く愛される名物つぶこんそば!

公開日: : 最終更新日:2022/06/24 そば・うどん, 道央(空知・石狩・後志・胆振・日高地方)

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「春別(しゅんべつ)」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

同じ日にタカトシランドで紹介されたカフェも近くにあります!!

 

今回紹介する「春別(しゅんべつ)」は銭函エリアでタカトシランドで放送されていましたが、同じ日に放送されていた「ヤエイガレージコーヒー」も「春別(しゅんべつ)」から札幌方面に歩いて3分ほどの所にあります。パフェやケーキが充実していますので是非スイーツとして一緒に楽しんでみてくださいね。

 

銭函エリアにあるタカトシランドで紹介されたアウトドアブランドが手掛けるカフェ「ヤエイガレージコーヒー」

 

手打ち蕎麦 春別(しゅんべつ)について

 

春別の外観

出典元 食ベログ 春別
https://teuchisoba-syunbetsu.jimdo.com

 

銭函駅から車で札幌方面に5分ほどの所にある、銭函で創業5年目になる親子で営むお蕎麦屋さん「春別」は住宅を改装したお店ということで見た目は一軒家の外観です。もともと浦河町で営業していて、水が美味しく二世帯住宅が建てられる銭函に移転オープンした。浦河時代から常連さんが足しげく通う。

 

一軒家を改装したような店内には、カウンター席・テーブル席・お座敷などあり、田舎に帰ってきたようなアットホームなお店には赤ちゃん用の服や犬用の服など雑貨も販売されている。おそば屋さんでこのような組み合わせの商品とは珍しい!

 

メニューは、冷たいそばが「もりそば(700円)」から提供され名物「つぶ昆そば」など10種類、温かいそばは「かけそば(700円)」からこちらも「つぶ昆そば」あります12種類ほど提供されています。ご飯物も「天丼(1000円)」など8種類ほどと充実していてご飯物はそばとのセットメニューを楽しむこともできます。

 

「春別(しゅんべつ)」の近くにあるカフェ「ヤエイガレージコーヒー」も是非一緒に!!

 

紹介されたテレビ番組一覧

イチオシで放送(2022.06.20)

2022年06月20日に、イチオシの「しあわせ散歩!小樽市銭函・龍眼寺周辺をぶらり」のコーナーで、オクラホマ河野・土屋アナペアで訪れていました。

タカトシランドで放送(2021.10.01)

2021年10月01日に、発見!タカトシランド「小樽市・銭函エリア」のコーナーでタカ・DJKOOペアで訪れていました。

みんテレで放送(2019.06.19)

2019年6月19日に、みんテレの「明るい散歩 銭函エリア」のコーナーで、地元食材を大切にした名店ばかりに遭遇という事で、こちらを訪れていました。

 

手打ち蕎麦 春別(しゅんべつ)の駐車場&交通機関

 

あります。

 

店前に4台の専用無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

 

交通機関は、JR銭函駅から歩いて18分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

手打ち蕎麦 春別(しゅんべつ)のランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

 

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介されたメニュー

つぶこんそば(冷)1,300円

春別の「つぶこんそば」

出典元 食ベログ 春別
https://teuchisoba-syunbetsu.jimdo.com

 

イチオシ・タカトシランドで紹介

 

つぶこんそばについて

 

DJKOOオーダー

 

つぶこん+そば

 

価格は時価なので変動します店舗に確認お願いします。タカトシランド放送時は1200円でした。

 

もりそばと、つぶこんがセットになったメニュー「つぶこんそば(冷)」は、もともとは浦河町で17年営業していた地元の人気店でその当時からの看板メニュー!つぶこんには、つぶの周りを細切りのコンブがまとわれている、一緒に大葉の天ぷらがそえられていて。もりそばは、幌加内産の9割手打ちそば!

 

名物つぶこんについてくわしく、「細切りしたコンブの束に新鮮なツブを入れて丸めて揚げた逸品。」浦河町でとれる、コンブとつぶを使って何か出来ないかと、お母さんがオリジナルで考えたメニュー。細りしたコンブに新鮮なお刺身でも食べれるツブを入れて、油で揚げて仕上げた自慢の一品!

 

食べてみると

 

つぶこん”は、ずっしりとしているそばつゆにつけて食べてみると、サクサクっとしたいい音とともに香ばしく、中のつぶが歯ごたえがしっかりとしていて美味しい!

 

もりそばの上で食べるのがおすすめ、パラパラっとそばに落ちた、こんぶがノリのようになって、おそばもワンランク上の味わいに。

 

ゆり根かき揚そば 1,100円

イチオシで紹介

ゆり根かき揚そばについて

 

刻み海苔がのったザルそばに、高級食材として知られる忠類産「ゆり根」と玉ねぎもはいっているかき揚げの量がすごい〜ボリューム満点〜食欲そそります♬

 

食べてみると

 

かき揚げはたまねぎの甘みとまわりがサクッとして揚げてあるのでゆり根のホクホク感一層きわだち堪能できます、そばとの相性も抜群でぜいたくにゆり根が味わえるのはうれいし^^

 

かつめし 900円

イチオシ・タカトシで紹介

かつめしについて

 

タカトシランドで紹介されていた時は「望来豚のかつめし(汁物つき)1000円」でした、お重から丼ぶり物のおわんに変わって値段もさがっているし前のほうが器から高級感あったけど、お肉が望来豚から他の豚肉に変更したのかな?

 

たまねぎとか卵でとじていないのでカツ丼ではなく「かつめし」は、ご飯の上に刻み海苔、その上に揚げたてのカツをのせ、その上にたっぷりタレをかけて仕上げた一品でお吸い物とつけものもついてきます!

 

一見ソースかつどんのような見た目です、美味しそうですよ〜丼ものジャンルでは天丼にも負けないほどの人気メニューのようですよ♬

 

食べてみると

 

カツのサクサク感がしっかりと残っていて、だしのきいているしょう油ベースの甘めのタレがしっかりと染み込んでいる絶品で卵でとじてない分、一層サクサク感をかんじ美味しい!

 

つぶこんそば(温)1200円

出典元:食ベログ/春別 (シュンベツ)by buddhaeyesさん

個人的におすすめ

 

価格は時価なので変動します店舗に確認お願いします。

 

かけそばの上に大葉とつぶこんが、のっている。温かいおそばの方が昆布のダシがそばつゆにしみこんできて、どんどん味わい深くコク深さがプラスされ、つぶこんの入っていない、おそばとは違う風味が楽しめる。

 

タカトシランド「小樽市・銭函エリア」で紹介予定の店舗一覧

明治時代から札幌と小樽をむすぶ交通の要所として栄えていたマチ、地名の由来には諸説ありますがニシンの豊漁で銭函がつまれていたという話も現在ではオシャレな人気スポット!

パワフルお母さんが営むラーメンとおばんざい店「麺乃夢恋」

【麺乃夢恋】7人の子を持つお母さんのラーメンとおばんざいのお店!

名物つぶこんそば楽しめる人気の蕎麦屋「春別(しゅんべつ)」

【手打ち蕎麦 春別】銭函に移転後も常連に永く愛される名物つぶこんそば!

小さな洋服さんが手掛けるカフェ「People’s (ピープルズ)」

【People’s (ピープルズ)】銭函の海沿いに小さな洋服屋が営むカフェ!

アウトドアブランドが手掛けるカフェ「ヤエイガレージコーヒー」

【ヤエイガレージコーヒー】銭函アウトドアブランドが手掛けるカフェ!

小樽の絶景楽しめるカフェ「ビューカフェユアタイム」

【View Cafe(ビューカフェ)】小樽の絶景を楽しめるカフェ!

 

まとめ

 

つぶとコンブは好きなので、ここ

にきたら、”つぶこん”は食べない

とですね、それにしてもこの組み

合わせを揚げるメニューの発想が

斬新です。そばメニューはもちろ

んセットメニューも充実している

ので、その日の気分でいろいろ食

べてみたい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

手打ち蕎麦 春別(しゅんべつ)の店舗情報

店名:手打ち蕎麦 春別(しゅんべつ)

住所:北海道小樽市銭函3丁目186-27

電話番号:0134-61-6182

営業時間:午前11時〜午後7時

定休日:不定休

駐車場:有(4台)

関連記事

みどりやの日替わりお寿司ランチ

【寿司処みどりや】余市の老舗お寿司屋の驚愕ランチが人気!

寿司処みどりやについて 創業50年以上の札幌から1時間半 ほどの距離のJR余市駅近くにある 美

記事を読む

カフェピノキオの「トマトソースパスタ」

【カフェピノキオ】2019年6月21日オープン!ログハウス風のお店でトマト農家が営む新鮮なトマト料理!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カフェ ピ ノキオ」について・駐車場・店 内

記事を読む

ブランルージュ「美瑛産アスパラガスと厚切りベーコンソテー」

【ブラン・ルージュ】旬の時季には美瑛産ラスノーブルの品種のアスパラを使った料理を楽しめる人気店!

ブラン・ルージュについて 2001年7月オープン、美瑛の小 さな林の中にたたずむ、赤い屋 根が

記事を読む

【田村岩太郎商店】積丹産のウニを名物朝うにぶっかけ丼でたっぷり食べれる!!すくい方のコツをプロが伝授!

田村岩太郎商店について 2012年3月オープン、漁師の田村さ んが経営する新鮮なウニなどを提供

記事を読む

【イルコーヴォ】美瑛の木々に囲まれた一軒家レストラン!季節限定のアスパラのピザはソースからアスパラにこだわった絶品ピザ!

VILLAePIZZARIA iL coVo(ヴィッラエピッツェリアイルコーヴォ)について 201

記事を読む

ごまそば八雲のカレー南蛮

【ごまそば八雲 札幌国際ビル店】ごまが練りこまれたそば専門店!丼ものとのセットメニューも充実!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ごまそば 八雲札幌国際ビル店」について

記事を読む

【ポパイ】新得町にある十勝の景色を楽しめるカフェレストラン!

小さな森のレストラン ポパイについて もともと帯広でお店を出していて、9年 前にここの景色に魅せ

記事を読む

no image

【ノースライブコーヒー】タカトシランドで放送!自家焙煎コーヒー&洋菓子の専門店 !

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ノースライ ブコーヒー」につい

記事を読む

【木のいいなかま】アツアツ期間限定アスパラのキッシュを提供、鮮度や品質にこだわった美瑛産の季節の野菜を楽しめるレストラン!

木のいいなかまについて 1992年オープン、美瑛駅から車で5 分、オシャレなキッシュを提供する、

記事を読む

アリンコモウダッシュの「チーズ焼きオムライス海老とホウレン草のクリームソース」

【アリンンコ モウ ダッシュ】人気沸騰!小樽の船見坂の登り口にある小さなオシャレカフェ!オムライスとマフィンが自慢!

ARINCO MOU DASH(アリンンコモウダッシュ)について 2015年7月オープンした創業3

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

とくいちの特上らぁ麺 塩 1,300円
【とくいち】一つ星フレンチシェフが手掛けたおしゃれラーメン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「と

アンバロンのチキンスープカレー(ノーマルスープ)1,480円
【UNBALLON2(アンバロンツー)】利尻昆布ダシスープカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「U

アメイロカリィのアメイロチキンカレー 1,150円(税込)
【アメイロカリィ】厳選食材こだわりスープカレー&ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ア

グリル太陽軒のオムライス
【グリル太陽軒】老舗ホテルで料理長つとめた店主の本格洋食店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

丸源ラーメンの熟成醤油肉そば(味玉入り)869円(税込)
【丸源ラーメン】全国展開する人気ラーメン店が道内初上陸!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「丸

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑