思君楼(しくんろう) 恵庭の老舗人気そば!おにぎりあたためますかで放送!

公開日: : 最終更新日:2020/06/05 そば・うどん, 道央(空知・石狩・後志・胆振・日高地方) ,

思君楼(しくんろう)本店について

思君楼の外観

2019年4月3日に放送されていまし

た。おにぎりあたためますかで訪

れていました。創業から99年、現

在は4代目が、切り盛りしている。

変わらぬ味を提供し続ける恵庭に

ある人気お蕎麦屋さん。道外から

もこの味をもとめて来るお客さん

も少なくない!!その、思君楼の

そばは「田舎風手打ちそば」その

そばを中心に詳しく紹介しますよ!

こだわりのそばについて

「そば殻も一緒に挽いたそば粉

で打っている」このように打っ

ているために、麺は黒味を帯び

ていて、太さは極太に仕上がる

という

番組内で紹介されていたメニュー

天ざるそば 1140円

思君楼の天ざるそば

出典元:食ベログ/手打ちそば 思君楼 本店
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010703/1007045/top_amp/

天ざるそばについて

高橋春花オーダー

船のかたちをした器に、なす

アスパラ・海老などの天ぷら

にカットしたレモン。そして

極太のそばがのっている♪

見た目にも豪華な天ざるで

ございますよ^^

食べてみると

かむのに力がいるほど、し

っかりとしたコシの強い麺。

かめばかむほどうま味が出

てくる!!サクサクの天ぷ

らが、そばとの相性はもち

ろんよく箸がとまりません〜

冷なめこそば 810円

冷なめこそばについて

大泉洋オーダー

大きなおわんにそば、その上に

たっぷりとなめこが入っている。

きゅうりや大根おろし、刻みの

りがのっています♪

食べてみると

麺が太くコシが強いので、つゆ

にも、まけない風味の良さが出

ている、なめこときゅうり、大

根おろしがさっぱりと食べられ

るお蕎麦にしてくれている♪

もりそば 640円

思君楼のもりそば

出典元:食ベログ/手打ちそば 思君楼 本店
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010703/1007045/top_amp/

もりそばについて

戸次重幸オーダー

シンプルにそばのみを感じられ

るメニュー!!グレーの太い麺

が、一層きわだっている^^

長さは短い、そば単体の体積と

しては、細かったら普通のそば

ぐらいの長さにはなりそうだ!!

食べてみると

早く食べた方が良い、食べれ

ば食べるほど、どんどん食感

が変わってくる

【数量限定】石臼引きもりそば 790円

思君楼の石臼引きもりそば

出典元:食ベログ/手打ちそば 思君楼 本店
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0107/A010703/1007045/top_amp/

石臼引きもりそばについて

1日20食限定メニュー

通常メニューの田舎そばに比べて

細め、一般的なそばの太さと同じ

ぐらい

食べてみると

全然違うようです!香り自体は田

舎のほうが強いけど、歯ごたえが

つよく噛み応えがよりしっかりと

しているようです!!!

おにぎりの祝番組17年目はじまりは地元から!で紹介の店舗一覧

こだわりの手打ちそばを提供する老舗のそば屋さん「思君楼」

【思君楼(しくんろう)】おにぎりあたためますかで放送。恵庭市で創業99年老舗の人気そば屋さん !「田舎風手打ちそば」を提供!!

チームナックスの後輩が営むジンギスカン店「成吉思汗 なまら」

【成吉思汗 なまら】”ハナタレナックス”や”おにぎりあたためますか”で放送!元チームナックスの後輩タレントが営む、ジンギスカン専門店!

新ジャンルのスパイスカレーを提供する「黒岩咖哩飯店」

【黒岩咖哩飯店】おにぎりあたためますかで紹介。タレントして活躍中の店主によるスパイスカレー!

台湾の料理長がつくる本格点心が自慢「ファンズ円山」

【ファンズ円山】おにぎりあたためますかで放送。円山裏参道にある人気の「小籠湯包」!本格台湾点心がセットになったランチセットがお得!

こだわりのお肉、野菜が楽しめるお店「ミートスタンプ ケントス」

【ミートスタンプケントス】おにぎりあたためますかで放送。すすきののワインと一緒にこだわりのお肉、野菜が楽しめるお店!

フレンチテイストのラーメンを提供「Mari iida(マリイイダ)」

Mari iida(マリイイダ) 札幌白石区の人気ラーメン店のメニュー!

揚げ時間60秒、超レアな牛カツ専門店「牛カツ いち華」

【牛カツ いち華】おにぎりあたためますかで放送。北区新琴似の揚げ時間が60秒という超レアな牛カツの専門店!

冬の期間には”ごっこ”が楽しめる寿司屋さん「万盛寿司」

【万盛寿司】おにぎりやタカトシで放送。「ごっこ」が食べられるお寿司屋さん!そばとお寿司のランチセットなども充実!

まとめ

極太でしっかりとしていそうな

おそばは食べ応えがありそう( ゚Д゚)

好みは細めの更科タイプが好き

ですが、たまにはこういうそば

を食べてみるものいいかも♪太

すぎるかなっていう場合には、

数量限定の石臼挽きのものもあ

りますので好みに応じて、麺の

選択も可能にはなっているのも

いいですね^^

最後まで読んでいただきありがとうございます。

詳細情報

店名:思君楼(しくんろう)本店

住所:北海道恵庭市恵み野西1-24-3

電話番号:0123-32-3059

営業時間:[火〜金] 午前11時〜午後3時30分/ 午後5時〜午後8時
[土・日] 午前11時〜午後8時

定休日:月曜・第1火曜

駐車場:有

関連記事

だし茶漬け+肉うどん えんのお茶漬け

【だし茶漬け えん】東京で人気のお茶漬け・肉うどん店が札幌に初上陸!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「 だし茶 漬け+肉うどんえん日本生命札

記事を読む

かもめ食堂

【かもめ食堂】ボリューム満点メニューを楽しめる北欧風なアットホームなカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「かもめ食 堂」について・駐車場・店内の

記事を読む

【うどんのそうまや】どさんこワイドで「黄金のだしが味の決め手 最強グルメ カレーうどん」の番組内で紹介。

うどんのそうまやについて 出典元:食ベログ/うどんのそうまや 地下鉄大通り駅直結、昭和ビルの

記事を読む

らーめんかず屋のみそラーメン

【らーめん かず屋】北広島市!ミシェランガイドにも掲載された事がある実力店!

らーめん かず屋について 2007年オープン、北広島の46号 線(通称:広島本通り)沿い隣に

記事を読む

【丸亀製麺】店公認お得な裏技メニューとは!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「丸亀製麺」 について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

ペオニーガーデンのポークチャップ

【レストラン ペオニーガーデン】砂川の素材にこだわり料理が絶品の隠れ家的な洋風レストラン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「レストラ ン ペオニーガーデン」につい

記事を読む

二代目とり家の「若鶏半身揚げ1個」

【二代目とり家】江別の道産鶏肉の唐揚げ専門店!関根流若鶏半身揚げやカレーや弁当などもある!

二代目とり家について 2007年創業、江別の道産鶏肉の 唐揚げ専門店!店内は小さめ、 その中に

記事を読む

【木のいいなかま】アツアツ期間限定アスパラのキッシュを提供、鮮度や品質にこだわった美瑛産の季節の野菜を楽しめるレストラン!

木のいいなかまについて 1992年オープン、美瑛駅から車で5 分、オシャレなキッシュを提供する、

記事を読む

カフェピノキオの「トマトソースパスタ」

【カフェピノキオ】2019年6月21日オープン!ログハウス風のお店でトマト農家が営む新鮮なトマト料理!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カフェ ピ ノキオ」について・駐車場・店 内

記事を読む

らーめんきちりんの「塩ラーメン」

【らーめんきちりん】人気の絶品塩ラーメン!手稲・石狩・新琴似に店舗展開!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「らーめん きちりん」について・駐車場・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

米風亭
【米風亭ホソダ】看板メニュー「油そば」を提供するダイニングバー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「米風亭ホ ソ

札幌牛亭
【札幌牛亭】サッポロファクトリーで100%道産牛の絶品ハンバーグ!

はじめにお伝えしておきます。     この記

そば処ほん多屋
【そば処ほん多屋】北見市端野町にある人気の太切りの十割そば専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「そば処ほん

山と雲 虹イロハ
【山と雲 虹イロハ】札幌で醤油一本で勝負しているこだわりラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「山と雲虹 イ

マキモノ屋の外観
【マキモノ屋】地下鉄麻生駅近くにテイクアウトのみ巻き寿司専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「マキモノ 屋

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑