やさしい、とんこつ 麺 かまくら 白石区で朝からラーメンをリーズナブルな価格!?

はじめにお伝えしておきます。

この記事の内容は、「北のとんこつ麺かまくら」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容でお届けします☆

 

朝からラーメンを食べれるお店として「やさしい、とんこつ 麺 かまくら」を紹介しますが一覧にまとめた朝ラーメンおすすめは下記リンクより確認できます!?

 

⇒  札幌 朝ラーメン 2020年おすすめ店舗一覧!

 

やさしい、とんこつ 麺 かまくらについて

出典元:食ベログ/北のとんこつ 麺かまくら

 

2018年4月27日オープン!

 

「北のとんこつ 麺かまくら」から「やさしい、とんこつ 麺 かまくら」に店名を変更されたようです!

 

白石区本郷通りにあり、リーズナブルで美味しいとんこつラーメンを提供する専門店!

 

店内は、かまくらというだけあって白を基調として、カウンター席中心にテーブル席も 1卓用意されていて一人でも家族連れでも快適に食事ができる雰囲気!

メニューは、味噌・塩・醤油・味噌カレー・トンコツラーメンやワンコインで食べれるラーメン、さらにチャーハンや煮豚丼などのご飯物などが楽しめます!

 

紹介されたテレビ番組一覧

イチオシで放送(2020.12.02)

2020年12月02日に、イチオシの「財布にやさしい庶民の味方!ワンコイン+αのお得ランチ特集!」のコーナーで紹介されていました。

イチモニで放送(2018.11.08)

2018年12月25日に、イチモニの「これを食べずに年は越せない札幌ラーメン2018」で紹介されていました。

 

やさしい、とんこつ 麺 かまくらの駐車場&交通機関

あります。

 

専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です!

 

交通機関は、地下鉄南郷 7丁目駅から歩いて16分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です!

 

テレビ番組内で紹介されたメニュー

【おすすめ】やさしい、しおトンコツ 750円/税込

出典元:食ベログ/北のとんこつ 麺かまくら

 

やさしい、しおトンコツラーメンについて

 

以前は「極上しおトンコツラーメン800円 」で提供していたものがメニュー名は変わってますが内容は同じようです。

 

名物ラーメン!白濁したスープにチャーシュー・味卵・お麩・メンマ・ネギなどの具材がのっています!

食べてみると

独自の下処理方法によってとんこつ特有のにおいをおさえてあり、まろやかであっさりとして最後までスープを飲み干せるクセのないトンコツラーメン!

 

こだわりのチャーシュー

 

仕入れたバラ肉の脂が多いものはチャーシューに使わない

 

脂身が多いときにはチャーシューとして使えない。そのような時は、【まかないチャーハン】などの肉に使用する。

 

こだわりのスープ

 

豚骨を長時間煮込み独特のにおいを極限までなくしている。

 

豚骨を十数時間煮込むことで、独特のにおいを極限までなくしたスープは職人の技がかくされている。(豚骨は)煮込むのに時間がかかる。

 

下処理にも時間がかかる。豚骨をわって、骨のずい液からうま味を抽出。この割り方自体にこだわりがある。

 

ワンコインラーメンについて

かまくら塩 500円/税込

かまくら塩について

老若男女だれでも気軽に食べれる味と価格を実現した白いスープに具材はチャーシュー・ノリ・ネギ・メンマとシンプルな内容!

食べてみると

スープはあっさりとうま味がすごくつまっている、ストレート麺だけどしっかりとスープがからむ

一般的なラーメンより麺の量は少なめで具材が少し小さくなっているが食べて満足できるラーメン!

 

カツオちゃん 醤油 500円/税込

カツオちゃん 醤油について

トンコツが苦手という方にも数量限定で醤油ラーメンが提供されている、

かつお節など魚介ダシがベースのオーソドックスな醤油色のスープにメンマ・チャーシュー・ネギ・かつお節などの具材がはいっている!

食べてみると

クリア色のスープは魚介のいい香りがしてくる、やさしいあと味でさっぱりとしたスープ、雑味が無く醤油の豊かな香りが楽しめる!

 

500円ラーメン提供タイムと経緯

 

通常の営業時間内でこの500円ラーメンを楽しむことができます!

 

店主がサラリーマン時代に 1日の小遣いが 500円でその小遣いでも食べられるようにとの思いから 500円の料金でだしている!

 

これを食べずに年は越せない札幌ラーメンで紹介の店舗一覧

全粒粉入りのこだわりのラーメンを提供する「メシケン」

【メシケン】全粒粉入りこだわりの自家製麺をつかったラーメンと充実したサイドメニュー!

こだわりとんこつラーメンを提供する専門店「北のとんこつ麺かまくら」

やさしい、とんこつ 麺 かまくら 白石区で朝からラーメンをリーズナブルな価格!?

 

まとめ

トンコツラーメンにもかかわらず、

くさみがなく上質なラーメンを食べ

られ、そして、なんといってもこの

時代500円ワンコインラーメンとい

うのは驚愕ですよ。それでいて、具

材もしっかりとしていて店主のお客

さんに対する思いを感じられます。

 

今日はここまでです。最後まで読

んでいただきありがとうございま

す。

 

やさしい、とんこつ 麺 かまくらの店舗情報

店名:北のとんこつ 麺かまくら ⇒ やさしい、とんこつ 麺 かまくら

住所:北海道札幌市白石区本通4丁目南1-15 三久ビル 1F

電話番号:非公開

営業時間:午前7時〜午前3時(通し営業)

     ※水曜:午前10時〜午後3時(通し営業) 

定休日:月曜日・火曜日

駐車場:有

関連記事

【ジャンボたこ焼き八っちゃん】名物おばちゃんのたこ焼き店が移転オープン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「たこ焼き八っちゃん」について・駐

記事を読む

カワラヤスープカレーの季節の野菜

【カワラヤスープカレー】野菜が自慢のスープカレーを提供するお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カワラヤ スープカレー」について・駐車

記事を読む

【やきいも工藤】タカトシランドで放送。札幌市南区!種類豊富なやきいも!安納芋などネットリ系の濃厚な甘味を楽しめる!

やきいも工藤について 創業20年、札幌市南区の石山通 沿いの人気のやきいも屋さん! かつてご夫

記事を読む

麺 やまさ和(やまさわ)の地鶏チー油そば

【麺 やまさ和(やまさわ)】鶏をふんだんに使った珍しい油そば!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺 やまさ和(やまさわ)」につい

記事を読む

【フルールド・オリーヴ】三つ星レストランで修行した本格フレンチレストラン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「フルール ド・オリーヴ」に

記事を読む

no image

ベーカリー・ワンカラット 1斤1000円の高級食パン!話題のふわぷり食感!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ベーカリー ・ワンカラット」について・

記事を読む

木蓮

【らーめん 木蓮】西区で珍しいあごだしラーメンを提供する専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「らーめん 木蓮」について・駐車場・店内

記事を読む

no image

【カフェツキ・ポケ】タカトシランドの札幌・豊平区 月寒エリア!月寒の新名物 ポケッツォーネ&カルツォーネ!

Cafe ツキ・ポケについて 2018年9月にオープンした、ピ ンクの外観が目印、イートイン

記事を読む

ウエスタンが提供するサガリテンダー

【焼肉バイキング ウエスタン 北郷店】イチモニの「ウエスタン ジャンル別 人気メニューランキング」の番組内で紹介。自家製の焼肉のタレにこだわり!?

焼肉バイキング ウエスタン 北郷店について 2019年3月12日に放送されていました。 好きな料

記事を読む

【綱取物語 真栄店】清田区の羊ケ丘通り沿い!肉厚ロールチャーシュ入りラーメン、夏にはさっぱりとした肉が主役の冷ラーメンを提供!

綱取物語 真栄店について 2012年6月オープン、清田区羊ケ丘通り 沿いにある、さっぱりとした肉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

第三灯龍の鶏しょうゆ 800円/税込
【中華そば 第三灯龍】和食料理人による清湯スープのラーメン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「中

そば処 幹(みき)かき揚げそば 1,300円(税込)
【そば処 幹(みき)】滝川産そば粉をつかった3種類のこだわり蕎麦!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「そ

南平ダブルのいなり御膳980円
【南平ダブル】昼は30種類と豊富な惣菜の定食屋さん!夜は居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「南

お米フレンド47nicoの3色のこどんちゃん1,280円
【お米フレンド47nico】全国ご当地グルメとご飯のおとものお店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「お

食堂いちのゆる焼き鮭定食1,980円(税込)
【食堂いち】定食メインで提供する食材こだわるおしゃれレストラン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「食

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑