【麺鐘馗(しょうき)】京都から北海道!背脂✕煮干の人気ラーメン店!

公開日: : 最終更新日:2022/03/31 ラーメン・つけ麺, 札幌北部(北区・東区・手稲区・西区)

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「麺 鐘馗(しょうき)」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

麺 鐘馗(しょうき)について

麺鐘馗(しょうき)の外観

出典元:インスタ/麺 鍾馗(MEN SHOUKI)

 

2022年1月17日オープン!

 

京都で「セアブラノ神」という背脂✕煮干しのラーメン店を4店舗経営していた店主がそのお店を譲り単身で北海道に移住しオープンさせたお店!!

店名の由来を聞いてみいた、店主が京都出身で京都から来た京都の古い町家の玄関などに魔除けや守り神として飾られている神様「鐘馗様」からつけられているようです♬

 

店内は、入るとすぐに「鐘馗」の置物が置いてあります〜券売機があり先払しシステム、カウンター席やテーブル席がおいてあり一人でも友人知人、家族連れで快適に食事が楽しめる雰囲気!

 

麺 鐘馗のメニュー一覧

ラーメン

・ 背脂煮干           850円

・ 味玉煮干           950円

・ チャーシュー煮干       1,100円

・ スタミナ中華         900円

・ 味玉スタミナ         1,000円

・ 特製スタミナ         1,100円

・ チャーシュースタミナ     1,150円

ご飯ものメニュー

・ チャーマヨ          400円

・ 半チャーマヨ         250円

・ ライス            150円

・ ライス小           100円

トッピング

・ 味玉             100円

・ チャーシュー         250円

・ ネギ             100円

・ 黒ばらのり          200円

ドリンクメニュー

・ 缶ビール(サッポロクラシック)350円

(2022年3月時点)

 

 

紹介されたテレビ番組一覧

イチオシで放送(2022.03.30)

2022年03月30日に、イチオシの「森さやかオススメ!注目の新ラーメン店」のコーナーで訪れていました。

イチモニで放送(2021.03.22)

2021年03月22日に、イチモニの「雪解けは進んでもラーメンが食べたい!こだわりすぎたラーメン店特集」のコーナーで訪れていました。

麺 鐘馗(しょうき)の駐車場&交通機関

 

あります。

 

店舗左側に2台の専用無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

 

交通機関は、地下鉄北24条駅から歩いて5分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

麺 鐘馗(しょうき)のランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介メニュー

背脂生姜 900円

4月限定メニュー!

 

4月1日から提供開始です♬

メンマ・ネギ・ほうれん草・もやし・チャーシュー、さらに生姜がたっぷりとのっています♬

新潟県長岡市発祥の生姜醤油ラーメンと背脂に札幌ラーメンの炒め野菜を加えた体がポカポカ温まるメニュー!

 

背脂煮干 850円

麺鐘馗(しょうき)の背脂煮干 850円

出典元:食ベログ/麺 鍾馗(MEN SHOUKI)by macponさん

背脂煮干について

 

4種類の煮干しを使用したこだわりスープに麺は道産小麦を使用し京都にある製麺所で鐘馗の麺をつくってもらっている平たく太めの縮れ麺です♬

 

4種類の煮干しを使う理由は?産地の違う4種類の煮干しを使うことで味のブレを少なくするのが目的のようです♬

 

味玉は券売機に書かれていましたが、ファファ卵をつかったこだわり卵で100円で追加できるおすすめトッピング♬

 

食べてみると

 

背脂がたくさん浮いているからかなり濃厚なのかと思ったけど、あっさりとした味わい、刻み玉ねぎが入っているのでシャキシャキっとした食感がアクセントになってる麺はもちっぷるっとしてスープがよくからみます♬

素材の味が計算しつくされたバランスのよいスープが絶品〜

麺とスープとトッピングが三位一体となって病みつきになる一品😉

 

こだわりすぎたラーメン店特集で紹介の店舗一覧

背脂✕煮干の人気の絶品ラーメン店「麺 鐘馗(しょうき)」

【麺鐘馗(しょうき)】京都から北海道!背脂✕煮干の人気ラーメン店!

鶏清湯スープのこだわりラーメン「らーめん清湯(ちんたん)」

【らーめん清湯(ちんたん)】こだわり鶏清湯スープの絶品ラーメン!

 

まとめ

背脂たっぷりはいっていて濃厚そうに見えながら意外とさっぱり食べれるラーメン、こだわりファファ卵をつかった味玉もトッピングに是非♬地下鉄から近く駐車場も完備されていますので行ってみてくださいね😉

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

麺 鐘馗(しょうき)の店舗情報

店名:麺 鐘馗(しょうき)

住所:北海道札幌市東区北26条東1-2-25 ノース26 1F

電話番号:011-768-8029

営業時間:水〜月:午前11時〜午後3時
     ※水〜土のみ夜営業:午後6時〜午後9時30分

定休日:火曜日

駐車場:有(店舗左側2台)

関連記事

クボーノの外観

【トラットリアクボーノ】西区山の手の手作りこだわる穴場イタリアン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「クボーノ」 について・駐車

記事を読む

ふとみやこーひーてん ノナポリタン

【貳拾参屋珈琲店(ふとみやこーひーてん)】こだわり珈琲やアツアツの土鍋ぜんざいも人気喫茶店!?

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「貳拾参屋 珈琲店」について・駐車場・店

記事を読む

はし田屋の親子丼

【鶏と鴨鍋 はし田屋】昼は卵にこだわる親子丼・夜は鶏料理の専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「鶏と鴨鍋 はし田屋」について・駐車場・

記事を読む

タミーボタンの「ちびカレーセット」

【たみいぼたん】タカトシランドで放送。あいの里が大好きな関西人が営む閑静な住宅街にたたずむ地元に愛されるカフェ!

たみいぼたんについて 1998年オープンし、今年21年目( 2019年時点)住宅街に位置する。

記事を読む

スープカレーディップの濃厚チキンレッグ

【サッポロスープカレーディップ】タカトシランドで放送!オシャレな店内でこだわりの絶品スープカレー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「サッポロ スープカリィディップ」につい

記事を読む

リールのショートケーキ

Rire(リール)スイーツグランプリで優勝経験あるパティシエのケーキとパンの店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「リール」に ついて・駐車場・店内の雰囲気・

記事を読む

寿しの壽の「寿ランチ」

【すっぽん料理 寿しの壽】タカトシランドで放送。リーズナブルな寿司のランチや、札幌では珍しいすっぽん料理を提供するお寿司屋さん!

すっぽん料理 寿しの壽について 1982年12月オープン、JR八軒駅か ら900mの距離にある地

記事を読む

no image

【エスパーイトウ】店名にインパクトある美味しいスープカレー屋さん!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「エスパー イトウ」について・駐車場・店

記事を読む

札幌Fuji屋の辛化つけ麺

札幌Fuji屋 すすきのから東区移転し味も進化!素材こだわりラーメン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「札幌Fuji屋 」について・駐車場・店内の

記事を読む

【ザンギ専門店 イチ】2019年6月14日南平岸に2号店オープン!金賞受賞した日本一のからあげ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「Ichi( イチ)」について・駐車場・ 店内

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラスCAFEのカツカレー
【グラスCAFE】メガネ店併設!本格的な料理を楽しめるカフェ!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

麺屋くりたの鶏の醤油 770円
【麺屋くりた】鶏の醤油と豚の味噌の2つの味が自慢のラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺

穴場のカレーかふぇコルリのカレーライス 550円
【穴場のカレーかふぇコルリ】住宅街の格安ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「穴

札幌カリー ぱおの朝カレーセット(スープカレー)700円
【札幌カリーぱお】スープカレー・ルーカレー・カレーラーメンの店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「札

トラットリアクジラサッポロの本気でダイエットはあしたから。3,200円
【トラットリアクジラサッポロ】枠にとらわれないイタリア料理とカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「トラットリアク

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑