【麺鐘馗(しょうき)】京都から北海道!背脂✕煮干の人気ラーメン店!

公開日: : 最終更新日:2022/12/05 ラーメン・つけ麺, 札幌北部(北区・東区・手稲区・西区)

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「麺 鐘馗(しょうき)」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

麺鐘馗(しょうき)について

麺鐘馗(しょうき)の外観

出典元:インスタ/麺 鍾馗(MEN SHOUKI)

 

2022年1月17日オープン!

 

京都で「セアブラノ神」という背脂✕煮干しのラーメン店を4店舗経営していた店主がそのお店を譲り単身で北海道に移住しオープンさせたお店!!

店名の由来を聞いてみいた、店主が京都出身で京都から来た京都の古い町家の玄関などに魔除けや守り神として飾られている神様「鐘馗様」からつけられているようです♬

 

店内は、入るとすぐに「鐘馗」の置物が置いてあります〜券売機があり先払しシステム、カウンター席やテーブル席がおいてあり一人でも友人知人、家族連れで快適に食事が楽しめる雰囲気!

 

麺 鐘馗のメニュー一覧

ラーメン

・ 背脂煮干           850円

・ 味玉煮干           950円

・ チャーシュー煮干       1,100円

・ スタミナ中華         900円

・ 味玉スタミナ         1,000円

・ 特製スタミナ         1,100円

・ チャーシュースタミナ     1,150円

ご飯ものメニュー

・ チャーマヨ          400円

・ 半チャーマヨ         250円

・ ライス            150円

・ ライス小           100円

トッピング

・ 味玉             100円

・ チャーシュー         250円

・ ネギ             100円

・ 黒ばらのり          200円

ドリンクメニュー

・ 缶ビール(サッポロクラシック)350円

(2022年3月時点)

 

 

紹介されたテレビ番組一覧

イチオシで放送(2022.03.30)

2022年03月30日に、イチオシの「森さやかオススメ!注目の新ラーメン店」のコーナーで訪れていました。

イチモニで放送(2021.03.22)

2021年03月22日に、イチモニの「雪解けは進んでもラーメンが食べたい!こだわりすぎたラーメン店特集」のコーナーで訪れていました。

麺鐘馗(しょうき)の駐車場&交通機関

 

あります。

 

店舗左側に2台の専用無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

 

交通機関は、地下鉄北24条駅から歩いて5分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

麺鐘馗(しょうき)のランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介メニュー

背脂生姜 900円

イチオシで紹介

4月限定メニュー!

 

4月1日から提供開始です♬

メンマ・ネギ・ほうれん草・もやし・チャーシュー、さらに生姜がたっぷりとのっています♬

新潟県長岡市発祥の生姜醤油ラーメンと背脂に札幌ラーメンの炒め野菜を加えた体がポカポカ温まるメニュー!

 

背脂煮干 850円

麺鐘馗(しょうき)の背脂煮干 850円

出典元:食ベログ/麺 鍾馗(MEN SHOUKI)by macponさん

イチオシで紹介

背脂煮干について

 

4種類の煮干しを使用したこだわりスープに麺は道産小麦を使用し京都にある製麺所で鐘馗の麺をつくってもらっている平たく太めの縮れ麺です♬

 

4種類の煮干しを使う理由は?産地の違う4種類の煮干しを使うことで味のブレを少なくするのが目的のようです♬

 

味玉は券売機に書かれていましたが、ファファ卵をつかったこだわり卵で100円で追加できるおすすめトッピング♬

 

食べてみると

 

背脂がたくさん浮いているからかなり濃厚なのかと思ったけど、あっさりとした味わい、刻み玉ねぎが入っているのでシャキシャキっとした食感がアクセントになってる麺はもちっぷるっとしてスープがよくからみます♬

素材の味が計算しつくされたバランスのよいスープが絶品〜

麺とスープとトッピングが三位一体となって病みつきになる一品😉

 

こだわりすぎたラーメン店特集で紹介の店舗一覧

背脂✕煮干の人気の絶品ラーメン店「麺鐘馗(しょうき)」

【麺鐘馗(しょうき)】京都から北海道!背脂✕煮干の人気ラーメン店!

鶏清湯スープのこだわりラーメン「らーめん清湯(ちんたん)」

【らーめん清湯(ちんたん)】こだわり鶏清湯スープの絶品ラーメン!

 

まとめ

背脂たっぷりはいっていて濃厚そうに見えながら意外とさっぱり食べれるラーメン、こだわりファファ卵をつかった味玉もトッピングに是非♬地下鉄から近く駐車場も完備されていますので行ってみてくださいね😉

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

麺鐘馗(しょうき)の店舗情報

店名:麺 鐘馗(しょうき)

住所:北海道札幌市東区北26条東1-2-25 ノース26 1F

電話番号:011-768-8029

営業時間:午前11時〜午後3時LO/午後6時〜午後8時30分LO

定休日:火曜日

駐車場:有(店舗左側2台)

関連記事

【らー麺 山さわ】化学調味料不使用の煮干しメインの醤油ラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「らー麺山さわ」について・駐車場・店内の雰囲気

記事を読む

めん屋大介の「ひやし台湾まぜそば」

【めん屋大介】白石区にある名古屋のB級グルメの台湾ラーメン進化版の台湾まぜそばを提供!

めん屋大介について 地下鉄南郷7丁目駅から水源地を通 りを、国道36号線に向かって歩き、 さら

記事を読む

no image

【ラーメンだるまや北野店】札幌市北野通り沿い!定番から変わり種まで豊富なメニュー!一番人気はこってり「DOROラーメン」

ラーメンだるまや北野店について 清田通り沿いにあり、だるまの絵の 暖簾が目印、メニューが豊富でい

記事を読む

ユニック(unique)の豚スペアリブの煮込み 1,408円

【ユニック(unique)】フランス煮込み料理とクレープが人気カフェ!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「カフェ&キッチン ユニッ

記事を読む

【焼肉家 かねよし】札幌市北区!メニュー豊富な焼肉店!ボリューム満点500円ランチ!?

焼肉家 かねよしについて 札幌北区にある、ランチメニューが30 種類近くあるなど、肉好きにはたま

記事を読む

【ラーメン Style 丸ふ】元製麺会社に勤務した店主が営む麺にこだわるラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ラーメンStyle丸ふ」について・駐車場・店

記事を読む

トントンの店内

【フレッシュベーカリー トントン】タカトシランドで放送。定番から変わり種まで150種類もの豊富なパンを楽しめる!

フレッシュベーカリー トントンについて 札幌市北区の新川エリアにある脱サラ したオーナーが営む地

記事を読む

リールのショートケーキ

Rire(リール)スイーツグランプリで優勝経験あるパティシエのケーキとパンの店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「リール」に ついて・駐車場・店内の雰囲気・

記事を読む

四の五の言わずの一番人気「龍虎青山椒麺」

【蝦夷麺 四の五の言わず】充実の選べる3種の味を提供するラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「蝦夷麺四 の五の言わず」について・駐車

記事を読む

デタラメノカレートザンギのザンギカレー

【デタラメノカレートザンギ】北18条駅近く絶品ルーカレーとマヨネーズに合うザンギが自慢のお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「デタラメノ カレートザンギ」について・駐車

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

双龍(そうりゅう)の焼き餃子
【双龍(そうりゅう)】北海道の新鮮食材で手作り餃子専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「手

エッグモンスターズのオムライス 950円(税込)
【エッグモンスターズ】種類豊富なこだわり卵料理を提供する専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「エ

氣鈴亭のやみつき☆麦豚生姜焼き 1,200円(税込)
【氣鈴亭(きりんてい)】根室直送カニ料理を楽しめるそば専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「氣

おそばこせんのとり天カレーセット 880円
【おそばこせん】新琴似で早朝から営業するそばやきしめん専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「お

メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)の煮干 醤油 500円
【メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)】朝かららーめんとまぜめん楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「メ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑