【ミルキーウェイ】本場帯広に負けない本格豚丼を札幌で!?

公開日: : 最終更新日:2022/10/26 札幌北部(北区・東区・手稲区・西区), 洋食・中華・和食・焼肉

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイ」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

ミルキーウェイについて

ミルキーウェイの外観

出典元:食ベログ/ミルキーウェイ

 

1980年3月オープン!

 

1980年の創業当時お食事もできる喫茶店だったのが2005年に豚丼の専門店に厳選されたお肉と研究しつくした特製のタレをつかったこだわり!ご夫婦で営むアットホームな本格的な豚丼を楽しめます!

 

店内はお店にはいると早速お肉の香ばしい匂いがしてきます、カウンター席とテーブル席があり一人でも友人知人、家族で快適に食事ができる木を基調とした温かい落ち着くアットホームな空間です。

 

店名の由来は?もともと喫茶店をやっていて、その時の店名が「ミルキーウェイ」でそのまま店名を引き継いでいるようです♬

 

ミルキーウェイのメニュー一覧

豚丼メニュー

・ ぶた丼(110g)        680円

・ ロース豚丼(110g)      680円

・ 激辛豚丼(110g)       680円

・ 肉の量で料金が変わります上記はAの110g、他にBの190g980円やCの270g1,280円などがあります。 

定食メニュー
    
・ ぶた定食(150g)       880円

・ ロース定食(150g)      880円

・ 激辛定食(150g)       880円
   
・ 肉の量で料金が変わります上記はAの150g、他にBの230g1,180円やCの310g1,480円などがあります。 

サイドメニュー

・ キャベツサラダ(150円)・ 目玉焼き(150円)・ 温泉たまご(50円)・ 漬物(50円

 

(2022年1月時点)

 

 

 

紹介されたテレビ番組一覧

今日ドキッで放送(2022.10.18)

2022年10月18日に、今日ドキッの「卓☆アキのぶらりサーチ!札幌市・西区八軒エリア」のコーナーで紹介されていました。

タカトシランドで放送(2022.03.25)

2022年03月25日に、タカトシランドの「札幌・西区八軒エリア」のコーナーでタカ&ウド鈴木ペアで訪れていました。

ミルキーウェイの駐車場&交通機関

 

あります。

 

専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

交通機関は、JR八軒駅から歩いて3分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

ミルキーウェイのランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介メニュー

ぶた丼 Bタイプ(温玉サービス)980円

タカトシで紹介

香ばしく柔らかくジューシなお肉の甘みと食感、こだわりの特製ダレとの相性抜群!ぶた丼の肉の量はAの110g・Bの190g・Cの270gがありますが、BとCには温玉がサービスで付きます!

 

激辛豚丼 Bタイプ 980円

 

丼ブリにご飯、その上にはピリ辛ダレがからむ豚肉がのっています!辛いもの好きにはたまらない豚丼〜激辛系豚丼は珍しいですよ😉味噌汁と漬物がつきます〜

肉の甘みと絶妙なピリ辛ダレが病みつきになります!

 

ロース豚丼Bタイプ(190g)980円

ミルキーウェイのロース豚丼

出典元:食ベログ/ミルキーウェイ

タカトシで紹介

ロース豚丼について

 

丼にご飯、その上にロース豚肉がたっぷりのりタレがかかってます、単品の豚丼にはお味噌汁と漬物がついてきます。ロース肉の方は脂身を控えている方におすすめ!

味噌汁はキャベツと玉ねぎの具材が入っています

 

食べてみると

 

ロース豚丼の肉の量は3種類ありますが190gの豚丼はボリュームもしっかり感じ食べごたえあります。
ロース肉はしっかりとしたかみごたえにお肉の旨味さらに香ばしい味としっかりとした甘辛いタレ少し甘みが強いかな?そのタレも美味しくご飯が進みます♬

 

味噌汁は玉ねぎとキャベツの素材の甘みが美味しい〜

 

タカトシランドの札幌・西区八軒エリアで紹介の店舗一覧

本場帯広にまけない豚丼を札幌で味わえる「ミルキーウェイ」

【ミルキーウェイ】本場帯広に負けない本格豚丼を札幌で!?

西区八軒のハンバーグがメインの洋食屋「僕とハンバーグ」

【僕とハンバーグ】西区八軒の炭焼きしたハンバーグが自慢の洋食屋!

まとめ

 

本場帯広にまけない生ロースを使用しこだわりスパイスで焼き上げる本格的な豚丼を札幌で楽しめます😉交通アクセスもいいですし駐車場も完備されていて行きやすいですよ〜是非機会があれば行ってみてくださいね♬

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイの店舗情報

店名:たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイ

住所:北海道札幌市西区八軒8条東1-1-19

電話番号:011-613-8613

営業時間:午前11時〜午後2時/午後5時〜午後9時
     ※日・祝:午前11時〜午後2時30分/午後5時〜午後9時

定休日:不定休

駐車場:有

関連記事

僕とハンバーグの厳選牛の大人のハンバーグ(200g)1800円(税込)

【僕とハンバーグ】西区八軒の炭焼きしたハンバーグが自慢の洋食屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「僕とハンバーグ」について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

【とんでん】みんなのテレビの「創業50年!とんでんが愛される続ける理由とは?」番組内で紹介。

※2019/01/14 放送後に実際に食べたのでその時の画像や感想を 全体的に追加しています。

記事を読む

神楽マイキーのハンバーガー

【神楽マイキーJAPAN】北見の自社生産した黒毛和牛100%ハンバーガー!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「神楽マイ キー JAPAN」に

記事を読む

ダンダダン酒場の肉汁焼餃子

【肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 札幌店】道内初上陸!全国80店舗以上の大人気の肉汁餃子専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「肉汁餃子 製作所 ダンダダン酒場 札幌店」

記事を読む

【たまごぞうすいの店 春帆】敷島ビル地下街の出汁にこだわる「たまご雑炊」が看板メニューのお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「たまごぞ うすいの店 春帆」について・

記事を読む

【ザ ミートショップ】イチモニ いい肉の日に「今すぐ食べたい!いいお肉」で紹介されていました。

ザ ミートショップ 2018年11月29日(いい肉の日)に放送されていました。 お昼時になるとお

記事を読む

牛かつ・海鮮処 京橋本店

【牛かつ・海鮮処 京橋本店】新二条市場にある朝から飲める居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「牛かつ・海鮮処 京橋本店」に

記事を読む

八雲町ダイニング

【八雲町ダイニング】札幌医科大学の裏手にある、八雲黒毛和牛や手打そばを楽しめる!

八雲町ダイニングについて 札幌医科大学のすぐ裏手にある その名の通り八雲町の食材を、 中心にボ

記事を読む

【手作りハンバーグ工房Toshi(トシ)】大通り駅近く!道産の牛・豚・鶏の3種をミックスした、こだわりハンバーグは絶品!

手作りハンバーグ工房Toshiについて 出典元:食ベログ/toshi(トシ)  

記事を読む

ドンブリュのエスニックチキンDon 780円/税込

【DonBuru(ドンブリュ)】札幌市電通り沿い洋風丼とブリュレのお店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「洋風丼とブリュレのお店Don

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

双龍(そうりゅう)の焼き餃子
【双龍(そうりゅう)】北海道の新鮮食材で手作り餃子専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「手

エッグモンスターズのオムライス 950円(税込)
【エッグモンスターズ】種類豊富なこだわり卵料理を提供する専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「エ

氣鈴亭のやみつき☆麦豚生姜焼き 1,200円(税込)
【氣鈴亭(きりんてい)】根室直送カニ料理を楽しめるそば専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「氣

おそばこせんのとり天カレーセット 880円
【おそばこせん】新琴似で早朝から営業するそばやきしめん専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「お

メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)の煮干 醤油 500円
【メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)】朝かららーめんとまぜめん楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「メ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑