【ミルキーウェイ】本場帯広に負けない本格豚丼を札幌で!?

公開日: : 最終更新日:2022/04/04 札幌北部(北区・東区・手稲区・西区), 洋食・中華・和食・焼肉

はじめにお伝えしておきます。

 

この記事の内容は、「たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイ」について・駐車場・店内の雰囲気・おすすめのメニューなど充実した内容で紹介します☆

 

ミルキーウェイについて

ミルキーウェイの外観

出典元:食ベログ/ミルキーウェイ

 

1980年3月オープン!

 

1980年の創業当時お食事もできる喫茶店だったのが2005年に豚丼の専門店に厳選されたお肉と研究しつくした特製のタレをつかったこだわり!ご夫婦で営むアットホームな本格的な豚丼を楽しめます!

 

店内はお店にはいると早速お肉の香ばしい匂いがしてきます、カウンター席とテーブル席があり一人でも友人知人、家族で快適に食事ができる木を基調とした温かい落ち着くアットホームな空間です。

 

店名の由来は?もともと喫茶店をやっていて、その時の店名が「ミルキーウェイ」でそのまま店名を引き継いでいるようです♬

 

ミルキーウェイのメニュー一覧

豚丼メニュー

・ ぶた丼(110g)        680円

・ ロース豚丼(110g)      680円

・ 激辛豚丼(110g)       680円

・ 肉の量で料金が変わります上記はAの110g、他にBの190g980円やCの270g1,280円などがあります。 

定食メニュー
    
・ ぶた定食(150g)       880円

・ ロース定食(150g)      880円

・ 激辛定食(150g)       880円
   
・ 肉の量で料金が変わります上記はAの150g、他にBの230g1,180円やCの310g1,480円などがあります。 

サイドメニュー

・ キャベツサラダ(150円)・ 目玉焼き(150円)・ 温泉たまご(50円)・ 漬物(50円

 

(2022年1月時点)

 

 

 

 

タカトシランドで放送予定(2022.03.25)

2022年03月25日に、タカトシランドの「札幌・西区八軒エリア」のコーナーでタカ&ウド鈴木ペアで訪れていました。

ミルキーウェイの駐車場&交通機関

 

あります。

 

専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

交通機関は、JR八軒駅から歩いて3分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

ミルキーウェイのランチ

 

ありません。

 

ランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※ 個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

テレビ番組内で紹介メニュー

ぶた丼 Bタイプ(温玉サービス)980円

 

香ばしく柔らかくジューシなお肉の甘みと食感、こだわりの特製ダレとの相性抜群!ぶた丼の肉の量はAの110g・Bの190g・Cの270gがありますが、BとCには温玉がサービスで付きます!

 

激辛豚丼 Bタイプ 980円

 

丼ブリにご飯、その上にはピリ辛ダレがからむ豚肉がのっています!辛いもの好きにはたまらない豚丼〜激辛系豚丼は珍しいですよ😉味噌汁と漬物がつきます〜

肉の甘みと絶妙なピリ辛ダレが病みつきになります!

 

ロース豚丼Bタイプ(190g)980円

ミルキーウェイのロース豚丼

出典元:食ベログ/ミルキーウェイ

ロース豚丼について

 

丼にご飯、その上にロース豚肉がたっぷりのりタレがかかってます、単品の豚丼にはお味噌汁と漬物がついてきます。ロース肉の方は脂身を控えている方におすすめ!

味噌汁はキャベツと玉ねぎの具材が入っています

 

食べてみると

 

ロース豚丼の肉の量は3種類ありますが190gの豚丼はボリュームもしっかり感じ食べごたえあります。
ロース肉はしっかりとしたかみごたえにお肉の旨味さらに香ばしい味としっかりとした甘辛いタレ少し甘みが強いかな?そのタレも美味しくご飯が進みます♬

 

味噌汁は玉ねぎとキャベツの素材の甘みが美味しい〜

 

タカトシランドの札幌・西区八軒エリアで紹介の店舗一覧

本場帯広にまけない豚丼を札幌で味わえる「ミルキーウェイ」

【ミルキーウェイ】本場帯広に負けない本格豚丼を札幌で!?

西区八軒のハンバーグがメインの洋食屋「僕とハンバーグ」

【僕とハンバーグ】西区八軒の炭焼きしたハンバーグが自慢の洋食屋!

まとめ

 

本場帯広にまけない生ロースを使用しこだわりスパイスで焼き上げる本格的な豚丼を札幌で楽しめます😉交通アクセスもいいですし駐車場も完備されていて行きやすいですよ〜是非機会があれば行ってみてくださいね♬

今日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイの店舗情報

店名:たかが豚丼されど豚丼のミルキーウェイ

住所:北海道札幌市西区八軒8条東1-1-19

電話番号:011-613-8613

営業時間:午前11時〜午後2時30分/午後5時〜午後10時
     ※日・祝:正午〜午後2時30分/午後5時〜午後9時

定休日:不定休

駐車場:有

関連記事

【LAWSON】悪魔シリーズから1月22日「悪魔のパン」新発売

悪魔のパン 新発売 ローソンで悪魔シリーズとして 先週の「悪魔の焼うどん」に続き 1月22日に

記事を読む

【中国旬菜房 幸月(こうづき)】どさんこワイドの「食べ歩きの達人が厳選!札幌うまいチャーハン専門店」のテレビ番組内で紹介。こだわりの自家製ラー油と肉みその絶品チャーハン!? おすすめ一覧

中国旬菜房 幸月(こうづき)について 2019年2月12日に放送されていました。 36号線沿いに

記事を読む

【肉と点心 スエゾウ アバアバ】2019年9月12日オープン!点心や肉刺し各種が楽しめるお店!

肉と点心 スエゾウ アバアバについて 2019年9月12日オープン!南2 条西7丁目大きく台湾小

記事を読む

【抹茶cafe RIQ】1月 再販パフェ 渋皮栗と胡麻のモンブランパフェ

1月 再販パフェ 渋皮栗と胡麻のモンブランパフェ 1500円(税込) 出典元:FACEBOO

記事を読む

レストランみやもとのメニュー「三種のチーズピザ」

【レストランみやもと】夢民舎直営のレストラン!安平町ならで超絶品チーズ料理を提供する!

レストランみやもとについて 最寄駅はJR早来駅で歩いて5分 ほどのところにある。安平町の チー

記事を読む

フィエスタ デザート

フィエスタ 札幌のオシャレなカフェバーで4時までワンコインランチ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カフェ&バー フィエスタ」について・駐車場 ・

記事を読む

【羊肉専門店 郡(ぐん)】昼はしゃぶしゃぶ・夜はジンギスカンを楽める!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「羊肉専門 店 郡」について・駐車場・店内

記事を読む

レ・ディ・ローマ・プラスの一番人気「マルゲリータ」

【レ・ディ・ローマ・プラス】タカトシランドで放送。住民から愛されるピッツァ&ジェラート店!

レ・ディ・ローマ・プラス 札幌常盤本店について 2014年4月オープン、軟石を使っ て作られたオ

記事を読む

牛かつ いち華

【牛カツ いち華】おにぎりあたためますか放送。揚げ時間60秒の超レア!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「牛かつい ち華」について・駐車

記事を読む

【全州屋】今日ドキッの「地下に発見!美食の宝庫 ビルの地下街飲食店」のテレビ内で紹介。「緑苑ビル」に入っている韓国出身のスタッフによる本格的なビビンバを味わえるお店

ビビンバ全州屋について 昨年6月にオープンした韓国料理のお店で 「緑苑ビル」の地下1階に入ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グラスCAFEのカツカレー
【グラスCAFE】メガネ店併設!本格的な料理を楽しめるカフェ!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「グ

麺屋くりたの鶏の醤油 770円
【麺屋くりた】鶏の醤油と豚の味噌の2つの味が自慢のラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺

穴場のカレーかふぇコルリのカレーライス 550円
【穴場のカレーかふぇコルリ】住宅街の格安ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「穴

札幌カリー ぱおの朝カレーセット(スープカレー)700円
【札幌カリーぱお】スープカレー・ルーカレー・カレーラーメンの店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「札

トラットリアクジラサッポロの本気でダイエットはあしたから。3,200円
【トラットリアクジラサッポロ】枠にとらわれないイタリア料理とカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「トラットリアク

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑