【スッツ・オイスター・ビレッジ】春から夏にかけて”寿カキ”が食べ放題!期間限定の生しらす丼&釜揚げしらす丼も提供!

公開日: : 最終更新日:2020/06/11 洋食・中華・和食・焼肉

スッツ・オイスター・ビレッジについて

2018年4月オープン、寿都のカキ食べ

放題を提供しているお店!栄養価が高

く身がプリップリのカキの旬はほとん

どが、冬場ですが、春から夏にかけて

旬をむかえるおめでたいネーミングの

カキが寿都でとれるその名も『寿カキ』

そのカキを食べる事ができ、新鮮な生

しらすも今が旬で食べれるこちらのお

店について詳しく紹介します。

出典元:食ベログ/スッツ・オイスター・ビレッジ
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/hokkaido/A0106/A010604/1058754/top_amp/

店内の雰囲気について

店内にはいるとまずはお土産

コーナーが並んでいる。その

奥には広〜いエリアがあり、

テーブルがずらっと並んでい

て、たくさんお客さんが入れ

るようになっている。

番組内で紹介されていたメニュー

【名物】殻付きカキ食べ放題45分 4500円

出典元:かき小屋
http://www.yoshino-yagura.jp/kakigoya/kakigoya.html

殻付きカキ食べ放題について

寿都の寿カキは、ゴールデンウイ

ーク明けから今年も食べられるよ

うになった。殻付きカキ食べ放題

に、カキ飯とカキ汁もついてくる。

ネーミングも縁起のいい寿カキが、

こちらはカキをたらふく食べられ

るメニュー!たっぷりとスコップ

で豪快に鉄板の上に殻付きの道内

産のカキをのせてくれます。

食べてみると

蒸し焼きして、10分ほどかかるの

で、その間、少し待ちます(この

時間が食べ放題に含まれるのか不

明)大きなプリップリの見るから

に、美味しそうなカキ食べるとジ

ューシーで、うま味がつまってい

る。

過去最高食べた個数について

過去最高105個食べた女性がいるそ

うです。45分間限定なので、20秒

ほどに1回ぐらいのペースで食べな

いとこの個数はいきませんよ!

かも女性がこの個数をたいらげて

しまったとは、すごいですね。

生しらす丼 1500円

出典元:道産子どすどす/寿都かき小屋
https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/sapporo-haruka/entry-12378194899.html

生しらす丼について

しらす会館で提供されている

しらす&釜揚げしらすをこちら

でも食べれる!

その日の朝とれた生しらすを使った

新鮮な生しらすを食べれる。この日

水揚げされた生しらすは、65トンで

その中でも、生しらすとして提供で

きるのは一部なので、かなり貴重!

その丼ぶりをここでは味わえる

食べてみると

舌の上にのせた瞬間にとろける、と

けるような食感とともに濃厚で非常

に甘みをかんじる、魚食べて、こん

なに甘いと思うことはないぐらい

生ぐささは一切なく、生しらすは飲

みものというほどに、あっというま

に食べれてしまう

釜揚げしらす丼 1500円

釜揚げしらす丼について

生しらすを、短時間で一気にゆで上

げることにより鮮度を保った状態で

仕上がる、色は透明から白っぽい色

合いに、そのしらすをご飯の上にた

っぷりとのせ、中央に卵の黄身をお

としたのが丼ぶりに!

食べてみると

塩加減がよく、生しらすとは違って、

ふかふかな食感で、一匹一匹の食感が

しっかりとしてうま味がたつ、思わず

飛び跳ねてしまいたくなる美味しさ!

※冷凍をかけていないので、さらに美

味しく提供できる

【一番人気】ハーフ&ハーフ丼 1700円

生しらすと釜揚げしらす両方食べた

いという声が多く、その要望に応え、

一つのどんぶりにその二つが半分半

分のった贅沢なメニュー!生しらす

は、あまみ。そして、釜揚げは、う

ま味とコクがあるのが特徴の、2つ

のしらす丼の食べ比べができる。

しらす会館について

生しらす丼を提供している『しらす会

館』ではゴールデンウィーク中、この

生しらす丼をもとめて、営業時間の朝

6時前から行列。こちらは『スッツ・

オイスター・ビレッジ』の系列店の生

しらす&釜揚げしらすを食べれる期間

限定営業のしらす専門食堂。『スッツ

・オイスター・ビレッジ』からその目

の前を通っている、国道229号線を札

幌方向に車で5分ほどの距離にある。

系列店という事で『スッツ・オイスタ

ー・ビレッジ』でも、この生しらすが

食べれる。

しらすの提供期間について

生しらす丼と釜揚げしらす丼は

6月上旬までの予定その日に電

話で確認してもらえれば確実!

その期間は、早い時間から店主

が、起きて待っているので気軽

に電話下さいとの事

電話番号:0136-64-5559

今日ドキッのテレビ番組内で紹介

2019年5月24日に、今日ドキッの

「春から夏にかけて”寿カキ”海の

ミルク食べ放題」のコーナーで紹

介されていました。

まとめ

カキ食べ放題がウリのこちらのお

店では、実は期間限定の、生しら

すも食べれるという事で、これは

かなり気になるし、食べてみたい!

ハーフ&ハーフの食べ比べできる

のはいいね!6月上旬までだから

生しらすのハードルは少し高いか

もしれないけど、機会があれば行

ってみたい!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

詳細情報

店名:スッツ・オイスター・ビレッジ

住所:北海道寿都町字歌棄町種前91-1

電話番号:0136-64-5559

営業時間:午前10時〜午後5時

定休日:火曜日

駐車場:有

関連記事

マキモノ屋の外観

【マキモノ屋】地下鉄麻生駅近くにテイクアウトのみ巻き寿司専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「マキモノ 屋」について・駐車場・店内の

記事を読む

味の嘉づきの「比内地鶏親子丼」

【味の嘉づき】食のプロが認める師範という肩書きをもつ実力派の料理人!人気の和食コースランチ&親子丼

味の嘉づきについて 6年前から東区にお店をかまえている、 地下鉄東豊線の新道東から北方向側の

記事を読む

【そば処 本陣】どさんこワイドで「全てアポなし!なりゆき食堂」で紹介されていました。

※追記 2019/03/05 前回こちらのブログで紹介した後に こちらのそば屋さんで食べてきたの

記事を読む

ミスターボブの一番人気「ボブセット」

【ミスターボブ】タカトシランドで放送!江別市野幌で長年あいされる洋食レストラン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「Mr.BOB( ミスターボブ)」について・駐

記事を読む

【菊代寿し】東区で感動!職人の手作り 格安すしランチ!?

菊代寿しについて ご主人の握りのうでが地元に愛 され、40年以上になる、ご夫婦 で切り盛りする

記事を読む

【麺や 貴一】2019年8月8日オープン!札幌市・東区こだわり煮干しダシのラーメン!

麺や 貴一について 2019年8月8日オープン!東区の 札幌新道沿い!煮干しの味わいが ク

記事を読む

がんねんのステーキ

【がんねん】新札幌駅にリーズナブルな価格で美味しいステーキレストラン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「ステーキ レストラン がんねん

記事を読む

粉パラダイスなの

【粉パラダイス、なの。】キャラクターをデザインしたお好み焼きなど遊び心のある粉もの専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「粉パラダイ ス、なの。」につい

記事を読む

【パイクイーン コバルドオリ店】みんなのテレビの「おいしいアップルパイの専門店が新オープン」のテレビ番組内で紹介。アップルパイの名店「かぐらじゅ」の姉妹店。本店も紹介!?

パイクイーン コバルドオリ店について 出典元:facebook/コバルドオリ 2019年2月

記事を読む

no image

【玄米おむすび ちゃみせ】15種類の地元のお米を使ったおむすびを提供する専門店!

玄米おむすび ちゃみせについて 2014年4月に旭川のとなり町の東 川町にオープン!旭川旭岳温泉

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アジアンビレッジ
【アジアンビレッジ】韓国やベトナム、タイ料理のエスニックレストラン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「アジアン ビ

【吉里吉里(きりきり)】お得なランチ海鮮メニュー提供する居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「吉里吉里」

奥芝商店
【奥芝商店 実家店】有名スープカレー店がカラフルなカレーパンを提供!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「奥芝商店 実

肉だくカレーパイカ45
【肉だくカレー パイカ45】たっぷりお肉の超濃厚なルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「肉だくカ レ

【魚活鮮とあぶり焼 海へ】ワンコインランチなどお得な海鮮居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「魚活鮮と あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑