【咖哩屋 梵】二十四軒駅近くの地元に愛されるルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。

この記事の内容は、咖哩屋梵について・駐車場・店内の雰囲気おすすめのメニュー・タカトシランドで紹介されたメニューなど充実した内容でお届けします☆

咖哩屋 梵(ぼん)について

咖哩屋 梵

 
 

2012年7月18日オープン!

1号店は地下鉄二十四軒近くにある某有名カレー店でうでをみがいた店主による地元に愛されるルーカレー専門店で2022年1月15日には2号店として北24条店駅すぐ近くに北24条店がオープンした「咖哩屋 梵(ぼん)」は、二十四軒店ではカレー店として営むかたわらでベーグルやドーナツもおいてあり、北24条店ではルーカレーとハンバーガーのお店と言ってもいいぐらいハンバーガーメニューも充実しています!!

 

二十四軒店ではカウンター席やテーブル席などがあり、一人でも友人知人、家族連れでも木と基調とした温かな雰囲気で快適に食事ができます!奥さんが営むベーグル店「kenon」のパンやドーナツなども置いてあります〜!

北24条店ではカウンター席やボックスのテーブル席などが中心にならぶ照明などオシャレで落ち着いく雰囲気、メニュー表も高級感あふれるチラルミンみたなここにもオシャレなポイントが隠されていたりすみずみまで素敵なポイントがあります(^_-)

 

 

メニューは、カレーメニューは二十四軒店と北24条店両方で同じメニューがならび、数種類のカレーにトッピングが充実している、写真付きのメニュー表なので分かりやすい!

 

ハンバーガーにも力をいれていて充実した内容で提供されています、二十四軒店はハンバーガーが「トマトバーガー単品(620円)」「カレーバーガー単品(620円)」「テリヤキバーガー(620円)」の3種類で、

 

そして北24条店はプラス「バジルチーズバーガー」「クランベリーチーズバーガー「チキンサルサバーガー」「タルタルチキンバーガー」「タルタルカレードッグ」「ガーリックトマトドック」など北24条店はハンバーガーメニューが豊富(>ω<) カレーメニューはどちらも同じものを提供しているようです♬

 

タカトシランドで放送(2021.01.22)

二十四軒店

2021年01月22日に、発見!タカトシランドの「札幌・西区二十四軒エリア」のコーナーでトシ・石塚英彦ペアで訪れていました。

 

咖哩屋 梵(ぼん)二十四軒店の駐車場&交通機関

 

あります。

専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です!

交通機関は、地下鉄二十四軒駅から歩いて1分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です!

 

咖哩屋 梵(ぼん)北24条店の駐車場&交通機関

 

あります。

 

店横に3台ほど専用の無料駐車場があります、車移動中心の方も気軽に利用できるので便利です。

交通機関は、地下鉄北24条駅から歩いて5分ほどのところにあり交通機関アクセスは便利です。

 

 

咖哩屋 梵(ぼん)二十四軒店のランチ

ありません

 

以前は夜営業もやっていたのでランチタイムはありましたが現在昼のみ営業のためランチタイム限定のお得なセットサービスやトッピングサービス、割引サービスなどはなく一律料金で提供されています。

※個人的に調べた情報です。最新の情報など詳しくは店舗まで確認お願いします。

 

番組内で紹介されたメニュー

ポークカレー 902円

咖哩屋 梵

出典元;公式HP/咖哩屋 梵 (ボン)

タカトシで紹介

上記金額で+ビーフハンバーグ300円+チーズ176円トッピング!ハンバーグに14種類のスパイスを使ったカレーがかかりチーズもトッピング、さらにゆで卵が添えられている「ポークカレー」は、うま味がたっぷりと感じられる極上ルーと具材のうま味を最大限に引き出された最高の一皿!

ビーフカレー 946円/税込

咖哩屋 梵

出典元;公式HP/咖哩屋 梵 (ボン)

タカトシで紹介

ビーフカレーについて

上記の金額に追加料金で+フランクフルト264円トッピング!

牛骨を赤ワインとフォンドボーでじっくりと煮込んだビーフカレーにフランクフルトをトッピング!

食べてみると

カレーのうま味がすごくコクがしっかり、フランクフルトが大きく食べ応えがあり満足感が高いです!

 

タカトシランドの西区二十四軒エリアで紹介の店舗一覧

 

中央卸売市場や西の歓楽街琴似にもほど近く、地下鉄駅周辺には住宅街が広がっている、さらにバスセンターなど交通のアクセスも良好で大きな通り沿いには大型店舗や飲食店街も点在する住みよいマチ!

 

旨味たっぷりこだわりのルーカレーのお店「咖哩屋 梵(ぼん)」

【咖哩屋 梵】二十四軒駅近くの地元に愛されるルーカレー専門店!

煮干しベースのあっさり系ラーメン「中華そば スパンキー」

【中華そばスパンキー】煮干しベースのあっさり旨味たっぷりラーメン!

こだわりのメープルを販売する専門店「ギャニオン」

未投稿

スタイリッシュなジェラート専門店「円山ジェラート」

【円山ジェラート】本格ピッツァも楽しめるスタイリッシュなジェラート店!

かわいいカフェラートが人気のカフェ「C2cafe」

未掲載

 

まとめ

ルーカレーは外で食べる事が少な

いですが、こちらは食べたいって

思うようなクオリティの美味しい

カレーです^^

カレーはもちろんですが玉ねぎの

ピクルスも美味しいので一緒に楽

しめ、満足度が高いです♫

今日はここまでです。最後まで読

んでいただきありがとうございま

す。

 

咖哩屋 梵(ぼん)二十四軒店の店舗情報

店名:咖哩屋 梵(ぼん)二十四軒店

住所:北海道札幌市西区二十四軒1条4-3-12 興発ビル 1F

電話番号:011-624-7223

営業時間:午前11時〜午後3時

定休日:日曜・月曜

駐車場:有

関連記事

らーめん爐のスペシャルラーメン(味噌)1,060円/税込

【らーめん爐 (いろり)】西区で長年愛される老舗ラーメン屋さん!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「らーめん爐 (いろり)」について

記事を読む

味確認ラーメン赤みそラーメン 750円

【味確認ラーメン】高齢ご夫婦の週末限定の地元で人気ラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「味確認ラーメン」について・駐車場

記事を読む

SIAMAM(シアマム)のスパイスカレー

【SIAMAM(シアマム)】世界のスパイスやハーブでつくるカレー店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「SIAMAM(シアマム)」につい

記事を読む

【好吃(ハチオー)餃子店】八軒でこだわり自家製餃子がリーズナブルに!?

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「好吃餃子店」について・駐車場・店

記事を読む

南インドスープカレー天竺の北海道マハラジャカレー

【南インドスープカレー天竺】本場で修行した店主のスープカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「南インドスープカレー天竺」につい

記事を読む

いなせ家のラーメン(醤油)

【いなせ家】北海道初出店!新琴似で濃厚とんこつの横浜家系ラーメン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「いなせ家」について・駐車場・店内の雰囲気・お

記事を読む

しゃば蔵の煮込みラムバーグ

【しゃば蔵】羊骨スープを使ったうま味たっぷりスープカレー!?

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「スープカレー しゃば蔵」について

記事を読む

麺やHIRAMEKI(ヒラメキ)味噌(熟成麺)820円/税込

【麺や HIRAMEKI(ヒラメキ)】人気ラーメン店で長年修行した店主が営む!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺や HIRAMEKI(ヒラメキ

記事を読む

【トムトムキキル】1日99食限定スープカレー!ユニーク店主!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「スープカレー トムトムキキル」に

記事を読む

ダルセーニョのマルゲリータ

【ダルセーニョ】本場が認めたピッツァが楽しめるイタリアンレストラン!?

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ダルセーニョ」に ついて・駐車場・お店の雰

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

双龍(そうりゅう)の焼き餃子
【双龍(そうりゅう)】北海道の新鮮食材で手作り餃子専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「手

エッグモンスターズのオムライス 950円(税込)
【エッグモンスターズ】種類豊富なこだわり卵料理を提供する専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「エ

氣鈴亭のやみつき☆麦豚生姜焼き 1,200円(税込)
【氣鈴亭(きりんてい)】根室直送カニ料理を楽しめるそば専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「氣

おそばこせんのとり天カレーセット 880円
【おそばこせん】新琴似で早朝から営業するそばやきしめん専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「お

メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)の煮干 醤油 500円
【メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)】朝かららーめんとまぜめん楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「メ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑