【北海道海鮮亭 勝久】2019年4月27日リニューアルオープン!ウニ・カニの 問屋さんがコラボしてできた、この店ならでは自慢のボリュームと味!高級なウニがたっぷり定食!

北海道海鮮亭 勝久について

2019年4月27日にリニューアルオー

プン、恵庭海産物加工直売センター

が併設している。店主の本業が「カ

ニの問屋」、去年から全国の百貨店

で、カニだけじゃなく、ウニ屋さん

の社長とコラボで弁当の販売を行っ

所、大反響になり、お客さんから

のリクエストもありこちらがオープ

ン!カニの「福屋」とウニの「丸雅

小川フーズ」の最強タッグ!おすす

めのメニューなどを紹介します☆

勝久の外観

出典元 インスタ 勝久
https://instagram.com/hokkaido_katuhisa?igshid=mm9vldnr0vfx

紹介されていたテレビ番組一覧

しんや一族で放送(2019.07.15)

2019年7月15日に、しんや一族の

「北海道179市町村おいしいもの

巡り!恵庭市編」のコーナーで

川井J竜輔・もとき・ふれさわひ

ろみつの3人で訪れていました。

イチオシで放送(2019.04.25)

2019年4月25日に、イチオシの

「新装開店 日本一安い かに食

べ放題GW激安イベント」のコー

ナーで紹介され、オクラホマ・

河野さんがリニューアルオープ

ン前に生中継で訪れていました。

番組内で紹介されていたメニュー

【おすすめ】勝久丼(1人前)2580円(税抜)

出典元 インスタ 勝久
https://instagram.com/hokkaido_katuhisa?igshid=mm9vldnr0vfx

勝久丼について

その時の旬魚や自慢のウニ・カ

ニの豪華盛」今が旬のメニューと

いう事で、ウニを中心に、えび・

かに・卵・いくら・まぐろ等が、

はいった、その時の旬のものをせ

いぞろいさせた海鮮のまさにオー

ルスター贅沢な一品!

※その時季の旬の魚を提供してい

るので、その時季によって内容が

異なる

食べてみると

何もかけなくても、一つ一つの海

鮮の味がしっかりしているので、

そのままでもおいしい!!ごはん

は、本物の赤酢をつかったこだわ

りの酢飯(こ酢飯or白飯選べる)

ウカニ丼(1人前)2480円(税抜)

勝久の「ウカニ丼」

出典元 インスタ 勝久
https://instagram.com/hokkaido_katuhisa?igshid=mm9vldnr0vfx

生ウニとかにの豪華丼

生ウニとかにのハーフ&ハーフで、

勝久自慢のウニとかにの両方とも

が、贅沢に食べれるメニュー!

ザルうに定食 15000円(税抜)

勝久の「ザルうに定食」

出典元 インスタ 勝久
https://instagram.com/hokkaido_katuhisa?igshid=mm9vldnr0vfx

ザルうに定食について

毎週土日2食限定メニュー

毎週土日のそれぞれ2食限定で、8

月4日終了予定の期間限定で提供し

ている!丸雅小川フーズのウニが、

ザルの上にたっぷりとのっている!

何人でこのザルうにをシェアして

食べてもOK!ごはんはおかわり自

由!

丸雅小川フーズのウニについて

丸雅小川フーズのウニは、本来市場

流出するととんでもない値段がする

札幌でも指折りのお寿司屋さんや、

東京などは超高級なお寿司屋さんで

しか食べれないというウニがザルの

上にたっぷりとのっている!

食べてみると

スプーンの上にたっぷりとウニをの

せて贅沢に食べれる!普段このよう

な食べ方はなかなかできない。たっ

ぷりすくっても、まだまだウニがな

くならない贅沢な量!もときさん「

人生で忘れられない衝撃」とこの美

味しさに感動されていました。。

カニ汁について

勝久さんのHP上からLINE@に登録

する事で、全てのメニューに対して

カニ汁が無料で楽しむ事ができる!

北海道179市町村おいしいもの巡り!恵庭市編で紹介の店舗一覧

地元で人気のそば屋さん!カツカレーそばが人気「きそば五郎」

【きそば五郎】恵庭の老舗お蕎麦屋さん!!名物カツカレーそばはここでしか味わえないオリジナルメニュー!

道産小麦を使い手作り本格カフェ&ベーグル「トモエベーグル」

https://syokumansai.com/tomoe-bagel/

ウニ・カニの問屋だからこその自慢のボリュームと味「北海道海鮮亭 勝久」

【北海道海鮮亭 勝久】2019年4月27日リニューアルオープン!ウニ・カニの 問屋さんがコラボしてできた、この店ならでは自慢のボリュームと味!高級なウニがたっぷり定食!

まとめ

ウニとカニのそれぞれの問屋さん

による海鮮の専門店は、こだわり

が凝縮された魅力的なお店!ウニ

やカニはもちろんの事、その他の

海鮮メニューも旬のものを使った

新鮮なものを食べれるので、少し

値段は高いですが、食べる価値あ

りですね!機会があれば行ってみ

たい!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

詳細情報

店名:北海道海鮮亭 勝久

住所:北海道恵庭市柏木町4丁目9-23

電話番号:0123-34-7722

営業時間:[4月〜11月] 午前11時〜午後5時
※12月〜3月は休みの予定・詳しくはお問い合わせください

定休日:不定休

駐車場:有

関連記事

【すし おおまさ】火曜サプライズの「杉咲花&橋本環奈ヒロミアポなし」のテレビ番組内で紹介。

すし おおまさについて 2019年1月22日に放送されていました。 杉咲花&橋本環奈&ヒロミ&青

記事を読む

【きっちんtaft-B】どさんこワイドの「食ツウ編集者が厳選 今年中に食べたい一皿」で訪れていました。

きっちんtaft-B(タフト ビー)について 2018年12月18日に放送されていました。 隠れ

記事を読む

クボーノの外観

【トラットリアクボーノ】西区山の手の手作りこだわる穴場イタリアン!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「クボーノ」 について・駐車

記事を読む

四文屋 狸小路店のローストビーフ丼

札幌でワンコイン激安ランチを提供する居酒屋の四文屋!メニュー豊富!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「四文屋」に ついて・駐車場・店内の雰囲気・

記事を読む

ラーメン加茂川の北海道味噌

【ラーメン加茂川】タカトシランドで放送!北広島で種類豊富なメニューを提供するラーメン屋さん!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ラーメン加茂川」 について・駐車場・店内の雰囲

記事を読む

ムーンタイカフェ

【ムーンタイカフェ】北部から南部のタイ家庭料理を楽しめる専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ムーンタ イカフェ」について・駐車場・

記事を読む

男爵ラウンジの「薪焼き北海道産牛ステーキグリル」

THE DANSHAKU LOUNGE(男爵ラウンジ)「道の駅なないろ・ななえ」のすぐとなり!男爵イモを使ったメニューを、発祥の地で堪能!

THE DANSHAKU LOUNGE(男爵ラウンジ)について 2019年4月25日、道南にある七

記事を読む

no image

【cafe&IT フィエスタ】発見!タカトシランドの「庭だけじゃない!魅惑の恵庭エリア」のテレビ番組内で紹介。珍しいみかん鍋が食べられる山口県出身のご主人が作る至極のメニュー恵庭の名店!?

cafe&IT フィエスタについて 出典元:Facebook/フィエスタ https://m

記事を読む

【うる星やつらcafe】イチモニで「期間限定オープン☆うる星やつらカフェ」テレビ内で紹介。全国5ヵ所で開催中 札幌パルコ「ラム ちゃん」や「めぞん一刻」のコラボメニューが続々登場!?

うる星やつらcafeについて 2019年1月29日に放送されていました。 人気キャラクターのラム

記事を読む

万歳市場 (バンザイバザール)

【万歳市場 バンザイバザール】6店舗集約した多彩なメニューを楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「万歳市場 バンザイバザール」につ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

麺屋くりたの鶏の醤油 770円
【麺屋くりた】鶏の醤油と豚の味噌の2つの味が自慢のラーメン店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺

穴場のカレーかふぇコルリのカレーライス 550円
【穴場のカレーかふぇコルリ】住宅街の格安ルーカレー専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「穴

札幌カリー ぱおの朝カレーセット(スープカレー)700円
【札幌カリーぱお】スープカレー・ルーカレー・カレーラーメンの店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「札

トラットリアクジラサッポロの本気でダイエットはあしたから。3,200円
【トラットリアクジラサッポロ】枠にとらわれないイタリア料理とカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「トラットリアク

麺処 玖(きゅう)の煮干し味噌ラーメン 870円
【麺処 玖(きゅう)】こってりとあっさりの中間味噌ラーメン専門店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「麺

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑