【北のとんこつ 麺かまくら】イチモニのテレビ内で紹介。白石区の朝ラーメンとして500円で食べられるラーメン!

はじめにお伝えしておきます。

この記事の内容は、「北のとん

こつ麺かまくら」について・駐

車場・店内の雰囲気・おすすめ

のメニューなど充実した内容で

お届けします☆

 

北のとんこつ 麺かまくらについて

出典元:食ベログ/北のとんこつ 麺かまくら

 

北のとんこつ麺かまくらについて

2018年4月27日オープン!

 

白石区本郷通りにあり、リーズナブ

ルで美味しいとんこつラーメンを提

供する専門店!

 

店内は、かまくらというだけあっ

て白を基調として、カウンター席

中心にテーブル席も 1卓用意され

ていて一人でも家族連れでも快適

に食事ができる雰囲気!

メニューは、味噌・塩・醤油・味

噌カレー・トンコツラーメンやワ

ンコインで食べれるラーメン、さ

らにチャーハンや煮豚丼などのご

飯物などが楽しめます!

 

イチモニで放送(2018.11.08)

2018年12月25日に、イチモニの

「これを食べずに年は越せない札

幌ラーメン2018」で紹介されてい

ました。

 

北のとんこつ麺かまくらの駐車場&交通機関

あります。

専用の無料駐車場があります、車

移動中心の方も気軽に利用できる

ので便利です!

交通機関は、地下鉄南郷 7丁目駅

から歩いて16分ほどのところにあ

り交通機関アクセスは便利です!

 

番組内で紹介されたメニュー

【おすすめ】極上しおトンコツラーメン 800円

出典元:食ベログ/北のとんこつ 麺かまくら

 

極上しおトンコツラーメンについて

白濁としたスープはあっさりしている。

麺と一緒にすするとトンコツのうま味

が口いっぱいに広がる。チャーシュー

は豚バラならではの脂と身のバランス

がすごくいい!

 

スープはあっさりしているけど、満足

感のある豚骨のまろやかさが、豚骨で

はないと出せない味!

 

こだわりのチャーシュー

仕入れたバラ肉の脂が多いものは

チャーシューに使わない

脂身が多いときにはチャーシューと

して使えない。そのような時は、【

まかないチャーハン】などの肉に使

用する。

こだわりのスープ

豚骨を長時間煮込み独特のにおい

を極限までなくしている。

 

豚骨を十数時間煮込むことで、独特

のにおいを極限までなくしたスープ

は職人の技がかくされている。(豚

骨は)煮込むのに時間がかかる。

 

下処理にも時間がかかる。豚骨をわ

って、骨のずい液からうま味を抽出。

この割り方自体にこだわりがある。

 

ワンコインラーメンについて

塩ラーメン 500円

ワンコインだけど、メンマ、チャーシ

ュー、ねぎとしっかりと具材ものって

いる。スープしろっぽく、おいしそう

な色のむと塩とんこつのラーメン、豚

骨は濃厚だが、くどさがないこの細め

んは、とんこつとの相性抜群!

 

その他にも“醤油ラーメン” “味噌ラー

メン” なども500円で提供している。

 

500円ラーメン提供タイムと経緯

 

通常の営業時間内でこの500円ラー

メンを楽しむことができます!

 

店主がサラリーマン時代に 1日の小

遣いが 500円でその小遣いでも食べ

られるようにとの思いから 500円の

料金でだしている!

 

これを食べずに年は越せない札幌ラーメンで紹介の店舗一覧

全粒粉入りのこだわりのラーメンを提供する「メシケン」

【メシケン】イチモニの「これを食べずに年は越せない札幌ラーメン2018」で紹介されていました。

味噌ラーメンにこだわった専門店「THE MISO(ミソ)」

【THE MISO(ミソ)】イチモニの「これを食べずに年は越せない札幌ラーメン2018」でテレビ内で紹介。狸小路にある味噌ラーメン専門店!

こだわりとんこつラーメンを提供する専門店「北のとんこつ麺かまくら」

【北のとんこつ 麺かまくら】イチモニのテレビ内で紹介。白石区の朝ラーメンとして500円で食べられるラーメン!

 

まとめ

トンコツラーメンにもかかわらず、

くさみがなく上質なラーメンを食べ

られ、そして、なんといってもこの

時代500円ワンコインラーメンとい

うのは驚愕ですよ。それでいて、具

材もしっかりとしていて店主のお客

さんに対する思いを感じられます。

 

今日はここまでです。最後まで読

んでいただきありがとうございま

す。

 

詳細情報

店名:北のとんこつ 麺かまくら

住所:北海道札幌市白石区本通4丁目南1-15 三久ビル 1F

電話番号:非公開

営業時間:午前7時〜午前15時(通し営業)

     ※午前10時〜午後3時(通し営業) 

定休日:毎週火曜日及び第2、第4月曜日

駐車場:有

関連記事

【175°DENO担担麺】2019年8月6日オープン!札幌清田区に体験型カフェラウンジオープン!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「175°DENO 担担麺 Lounge H

記事を読む

【麺処つらら】シンプルながらも飽きがこない旭川ラーメンが楽しめる!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「麺処つら ら」について・駐車場・店内の 雰囲

記事を読む

【RAMEN IORI(ラーメン イオリ)】おにぎりで放送!千歳で食べれる札幌みそラーメンのお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「RAMEN IORI(ラ ーメン イオリ)

記事を読む

【チキン野郎 えべつ拉麺魂】タカトシランドで放送!昼はラーメン店で塩ラーメンが人気!夜は居酒屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「チキン野郎 えべつ拉麺魂」・駐車場・店内の

記事を読む

【インドカリー アマン 川沿店】札幌市南区川沿の180種類以上のスパイスから調合した本場インドカレー!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「インドカ リー アマン 川沿店」について

記事を読む

【味心】ランチやセットメニュー充実の老舗の人気の定食屋さん!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「味心」について ・駐車場・店内の雰囲気・お

記事を読む

【そば処 大和】もりそばの特盛りでも600円とリーズナブル! 極上のごま油を使った「無量寿」はおすすめの一品♪

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「そば処 大和」につ いて・駐車場・おすすめ

記事を読む

【カフェ・ロンポロ】南区石山通沿い有名店のシェフが独立してオープンした手作りカフェ!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「カフェ・ ロンポロ」について・駐車場・

記事を読む

【赤いとうがらし】札幌市白石区のオリンピック選手も多く訪れる人気焼肉店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「赤いとうが らし」について・駐車場・店内の

記事を読む

札幌麺屋 美椿(みつば) 西区発寒 彩未から独立のラーメン屋 駐車場は?

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「札幌麺屋美 椿」について・駐車場・おすすめ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【点心札幌】エスタ地下に松尾ジンギスカンを展開する系列会社による餃子とカレーザンギのお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「点心札幌」

【居酒屋 入幸】西区・福井の昼はランチ・夜はカラオケ居酒屋を楽しめるお店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「居酒屋入 幸

【トンチキ】3人のスペシャリストによる素材にこだわった絶品豚汁専門店!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「トンチキ」

【モコスイーツ 】タカトシランドで放送。北区太平の住宅街にある手作り洋菓子&雑貨のお店!

はじめにお伝えしておきます。   この記事の内容は、「モ

【ブーランジェリー ココ ドゥ シュシュ】タカトシランドで紹介!パン愛が強い店主のこだわりのパン屋!

はじめにお伝えしておきます。 この記事の内容は、「ブーラン ジ

→もっと見る

  • スポンサードリンク






  • スポンサードリンク






PAGE TOP ↑